手作りチャオツー
本場の餃子を味わうべく、今日は朝から中国人の友達の家へ行きました。日本ではポピュラーな焼き餃子も好きだけど、手作りの水餃子が一番好きです。手作りの皮のモチモチ感が最高!
友達は北京生まれ北京育ちの都会ッ子ですが、幼い頃から家で餃子作りを手伝っていたので、餃子作りは大得意。
b0053164_42728.jpg

小麦粉にぬるま湯を少しずつ足して作った皮を、少し置いてから小さく分けていきます。この皮のピッタリの柔らかさにするのが難しそう。
b0053164_445840.jpg
中国から持ってきた餃子皮用の綿棒で、皮を丸く伸ばします。
これがめっちゃくちゃ難しい!皮の中央を少し厚めめ、後は全て均等の厚さにするなんて無理・・。しかも1枚作るのに5秒ほどの速さ。すごい。
b0053164_472773.jpg

具は豚肉、ニラ、白菜、しょうが、にんにく。とにかくニラをたっぷり使います。
b0053164_484069.jpg

たっぷりのお湯で茹でて完成です!
餃子大好きの友達の息子君も満足気。でも皮が好きだからって、毎回具を取り出して皮だけ食べるのはやめてくれ〜。
残った餃子は今夜の晩御飯になりました(焼き餃子にしても美味しかった!)。

人気blogランキングへ
b0053164_4112810.jpg

シンガポールのアウトレットで見つけたTシャツ。
「ジンバブエ、トラック&フィールド」と書いてあるのに、何故か国旗はジンバブエではなく南アフリカ。不思議。
[PR]
# by joburg | 2006-10-12 04:16 |
南アのオタク
先週から新しい日本語の初級クラスIが始まったので、前回の初級クラスIで使った教材を整理していたら何と今回が4回目の初級クラスIという事に気付きました(普段から整理していればすぐ分かる事なのですが・・苦笑)。昨年の4月から始めた日本語教師ですが、今までに初級Iが3回、初級IIが1回、そして今月から初級Iと中級Iが始まるので、年末までに6クラス教えたことになります。日本語の需要が少ない南アフリカで6クラス行えるほど生徒が居ることに改めて驚きました。今年に入ってからは少人数とはいえ、休みなく日本語クラスが開催されています。同時に2レベルの日本語クラスが開催されるのは語学学校では初めての事だそうです。やはり映画などの影響で日本への感心も増えているのでしょうか? 先月から、2ヶ月ごとに発刊されているオタク・マガジン(Otaku Magazine)に私が働いている語学学校の広告が載っているので、雑誌を購読している生徒が増えました。
オタク・・と聞いて「なに?!」と思われた方も多いのでは? 私も最初聞いた時ビックリしました。まさか南アフリカで「オタク」という言葉が使われているとは思わなかったので・・。数年前、当時大学生だった日本アニメ大好きな南アフリカ人(確か中国系だったと思う)が始めたのがこの雑誌。アニメ情報以外にも日本の音楽やエンターテイメント情報、簡単な日本語を教えるページなんかもあったりして、アニメ好きでは無くても面白い雑誌なんです。生徒が雑誌を時々授業に持ってきてくれているので、休み時間などに読んでいます(買わないのがミソ♪)。いや〜本当にスゴイ!ちなみに、読者はちゃーんと「オタク」の意味を知っていますでご心配なく(笑)。
このように日本に興味を持ってくれる人が居ることが日本人として非常に嬉しいことです。資金・調達面から生徒全員に行き渡る教材が無いのは本当に残念です。毎回授業前に30分ほどプリンターを占領して嵐のように1部しかない教材をコピーするのは大変だし、生徒も手作りの教材じゃなくて、正規の教材が欲しいに違いないと思います。けれど来年度こそは国際交流基金の日本語教材寄贈プログラムからの奨学金を頂いて、ちゃんとした教材を手に入れるぞ〜☆

さて、話は変わりますが、ヨハネスブルグではジャカランダの季節が近付いてきました。ジャカランダ並木で有名な首都プレトリアでは既に満開のジャカランダもあるんだそう!(プレトリアは高度が低いので気温が高い)。2年前はお弁当を作ってジャカランダ花見をして、とても楽しかったのを覚えています。今年もお天気が良ければ出来るかな? 
と、その前に食いしん坊joburgの頭の中はお花見で食べる食事の事で一杯。完全な花より団子状態!しかもお花見となると、やっぱりお酒に合う居酒屋風の食事がいいですよね〜。という事でお花見の前に、先行して居酒屋風ディナーを友達と作る事にしました。
b0053164_5204262.jpg

唐揚げ、出し巻き卵、野菜の肉巻、ポテトサラダ、焼き鳥、砂肝の塩焼き、鶏皮(!!)などなど本当にたくさんの美味しい物を友達が作ってくれました〜。サンキュー☆
そしてデザートは最強に美味しい手作りプリン。毎日でも食べられます・・。

友達と一緒に美味しい日本食を食べる事が出来て、とても幸せなディナーでした。今度はジャカランダの木の下で食べたいな。食べる事に夢中で、ジャカランダなんて見もしないんだろうけど(笑)。
人気blogランキングへ
[PR]
# by joburg | 2006-10-11 05:27 | 日本語教師
デリシャス☆
シンガポールで忘れてはいけないのは、「食」ですよね! 
シンガポールで撮った写真を整理していたら、何と8割が食べ物の写真でした。食い意地の塊みたいですね、私って。あ、それは既に分かっていたことでしたっけ。という訳で、シンガポールのスンバラしい食事の一部をご紹介しましょう!

シンガポールの食文化には欠かせないホーカーズ(屋台)。
b0053164_444437.jpg


b0053164_446233.jpg

左上:豚のスペアリブを漢方で煮込んだバクテー(骨肉茶)。
右上:大根の千切りや卵焼きが入った春巻き、ポピア(薄餅)。
左下:オイスター・オムレツ。
右下:カレー入りの揚げパン、カレー・パフ。

b0053164_4483216.jpg

朝食に食べたヨンタオフー(釀豆腐)。魚の練り物を詰めた野菜や豆腐など、好きな具を選んでゆがいてもらいます。このお店はシンガポールの雑誌でも紹介されている人気店。牡蠣などの高級食材を使っていることから、お値段は多少高めですが、とても美味しかった(一杯SD6〜8ぐらい)。ほとんどのお客さんがレクサス、ポルシェ、ベンツなどの高級車でお店へ乗り付けていたのが印象的でした・・。お金持ちに人気のお店だったんでしょうか?写真右は紅茶にコンデンスミルクの入った飲み物、あまーい。

b0053164_4535040.jpg

チャイナタウンで手打ち麺が食べられるお店。揚げ豆腐、ジャージャー麺と小龍包。揚げ豆腐が今までに食べた事の無い食感で抜群に美味しかった!外はサクサクなのに中は濃厚トロ〜リ。もう一度食べたいよ〜。


あ〜、写真を見ていたら猛烈にお腹が空いてきた!!!ツライ!人気blogランキングへ
[PR]
# by joburg | 2006-10-05 04:57 | 海外旅行
夜遊びって高いのね
華僑の多いシンガポールならではの活気に溢れたチャイナタウン。
b0053164_17443415.jpg

b0053164_1747045.jpg
お洒落な建物。
b0053164_17481223.jpg
お洒落なレストランやバーが立ち並ぶクラブ・ストリート。夜ここにあるバーへ飲みに行ったら、カクテルが1杯千円以上しました!これはイタイッ。エスニックな内装で雰囲気は100点満点ですが、値段が高すぎですよね・・。クラブ・ストリートでは、どのバーにも外人を多く見かけました。みんなどんな仕事してるんだろう。

人気blogランキングへ
[PR]
# by joburg | 2006-10-04 17:51 | 海外旅行
月餅
今シンガポールは月餅祭の最中。「月餅祭」が正しい名前なのかは分かりませんが、いわゆる日本の十五夜と似たようなお祭りです。華僑の多いシンガポールでは至る所で月餅が販売されていました。色んな色、大きさ、味の月餅。なんとスターバックスも月餅を販売しているんです!もちろんコーヒー味の月餅。b0053164_3565573.jpg


私が初めて月餅を食べたのは、実は南アフリカでのこと。中国系マレーシア人の友人がマレーシアへ一時帰国した時のお土産でした。一口食べて「甘い!」と思い、そのままガブリと二口・・すると月餅の中心に塩漬けの卵の黄身(らしき物!)が入っていてビックリ。とても不思議な味でした。
シンガポールではドリアン味の月餅が人気らしく、ドリアン味を販売しているお店には長蛇の列が出来ていました。

シンガポールのチャイナタウンはイルミネーションがとても奇麗でした。大都会の夜景や車のライトに囲まれて、イルミネーションの美しさが際立っていました。同じイルミネーションがヨハネスブルグにあっても全く印象が違うんだろうな・・。大都市は色々と疲れることも多いけれど、こういう面は好きですね。
b0053164_3591244.jpg
お花や蝶々のイルミネーションがとても奇麗・・と思いきや、突然170cmくらいの巨大カマキリのイルミネーションが緑色にギラギラと光っていて驚いたりと、センスが良く解りませんでした(笑)。それにしてもキレイ!!!
b0053164_42219.jpg


月餅って中身は何が入っているんですか?本当に卵なのかなー?人気blogランキングへ
[PR]
# by joburg | 2006-10-01 04:07 | 海外旅行
ちょいと贅沢な一息
今朝シンガポールから帰って来ました!

はい、1週間シンガポールへ行ってました。勉強の方が少し落ち着いたので、また忙しくなる前にどこかへ旅行したいと思っていました。出来れば平和で食事が美味しい所・・!と言えば、やはりアジアが手軽ですよね。そこで、日本へ一時帰国していた彼の帰りの便(日本→南アフリカ)がシンガポール乗り継ぎだったので、シンガポールで合流して、一緒に南アフリカへ戻ることに。シンガポールは昨年家族旅行でビンタン島へ行って以来。今回は観光でも買い物でも無く、シンガポールで美味しい物をたくさん食べて、のんびるする事が目的なので、1週間弱の滞在となりました。
b0053164_058746.jpg

うーん、シンガポールは本当に美味しかったです!!もうそれだけで幸せ〜♪
ただ、疲れていたのか普段の大食いが発揮出来ずに少し残念でした。それでも普通の人以上食べていたと思いますが、本来の食欲はもっと凄いので自分の胃が憎かったです・・(涙)。
という訳で、シンガポール旅行の写真を幾つか紹介していきます☆

世界三大ガッカリはマーライオン、小便小僧と・・なんだっけ??!人気blogランキングへ
[PR]
# by joburg | 2006-10-01 01:06 | 海外旅行
チャレンジャー1号
友達(日本人女性)とご飯を食べに行った時のこと。

ヨハネスブルグ内で良く見かける割には一度も行ったことのない、adega というポルトガル料理のチェーン店へ行きました。近隣国(アンゴラ・モザンビーク)がポルトガル植民地だったこともあり、南アフリカにはポルトガル移民(特にMadeiraから)が多くいます。特にTroyeville周辺にはポルトガル系のコミュニティーが出来ているほど。

adegaのロゴ(マスコット?!)はズバリ・・・
b0053164_959262.gif

ザビエル! 

ワインなんか飲んじゃってご機嫌だし。


そんな adega へ一歩足を踏み入れると・・
b0053164_1013615.jpg

ダイエットに大成功したザビエルさんがお出迎え。
やっぱりワインは止められないんだね。うむうむ。


ポルトガル料理だから、魚介類かな〜? と思いながらメニューを開くと


SUSHI


でた〜っ! 魚介類を扱っているレストランだからって意地でもSUSHIを出しちゃう南アフリカ人根性。しかもポルトガル料理なのに、堂々と1ページ目からSUSHI。自信満々。もちろん私はSUSHIのページを素通りして、ポルトガル料理らしき食事を物色していると、友達が、

「私SUSHI頼んでみる」って。

(」°ロ°)」おーい!! 大丈夫かっ! 
よーく目をこらして見てみよう、ね。 
ザビエルだよ。ザビエル。
ザビエル=寿司・・・修道僧=寿司? 

・・・いつの時代だっつーの。

しかし友人は恐れる事なく寿司を注文しやがった。
さすがチャレンジャー。たくましい。そして来たのがこれ。b0053164_109278.jpg

画像めちゃくちゃ悪いです。ごめんなさい。
オチを期待していた方、ごめんなさい。

以外と普通。海苔が古かった以外は味も普通。

ザビエル・・こんな所で日本の文化を広めてくれてたんだね。
(シェフ中国人だけど)
とまあ「普通」のお寿司には、ある意味驚きました。ちなみに、私が食べたステーキは目玉焼きが乗っていて、お肉がすごく柔らかくて美味しかったです♪

うーん、けれどmy チャレンジャーな友達にバンザイ。
在留邦人が少ない南アフリカ。その中の大半が日系企の駐在員&家族ですが、以外と多い独身女性の存在を忘れちゃあいけません。駐在員だったり、現地スタッフとして日系企業で働いていたり、学生であったりと形は様々ですが、みんな非常にタクマシイ!!最近では日本人女性の海外進出も珍しくありませんが、治安の悪い南アフリカとなると、やはり家族の反対などに立ち向かう勇気が必要ですよね。私の親は面と向って反対はしませんでしたが、内面とても不安だったと思います(今も不安?!)。金銭的には自立していても、色んな面で迷惑をかけてしまいますよね・・。そんなヨハネス在住の日本人女性ですが、さすが南アフリカまで来るだけあって、皆さんとても個性的で面白い!!と、同時に努力家で真面目で、目標に向って頑張っている方ばかりなんですよね。私もチャレンジャー精神を忘れずに頑張るぞ。ういっす。

気合いを入れるのだっ〜人気blogランキングへ
[PR]
# by joburg | 2006-09-24 10:16 |
ハーゲンダッツ!
昨日やっとproposalを提出し、徐々に普通の生活を取り戻しています。というのも、ここ1ヶ月間は就寝朝6時という昼夜逆転の生活を送っていたので、普通に夜寝て朝起きれる事が嬉しくて嬉しくて!夜中に勉強する方が効率悪いんじゃないか・・と思うのですが、昼間は色々と邪魔が入っちゃって、なかなか集中出来ないんですよね。
そんな訳で、今朝は早起きして洗濯したり買い物したりと充実した朝を過ごし、2ヶ月ぶりに会う友達とRosebankにある寿司レストラン Tsunamiでお昼を食べました。丁度知り合いのシェフが居て、注文した物以外に山盛りのお寿司やお刺身を無料で出してくれて、お腹がはち切れそうだった。それから友達の彼のレストランでコーヒーを飲ませてもらい(タダばっかり・・笑)、3人でSandton Cityに新しくオープンしたハーゲンダッツのアイスクリームを食べに行きました。

そう!! 南アフリカにハーゲンダッツがついにオープンしました〜!

ハーゲンダッツが南アに進出すると聞いてから、オープンする日を心から待ち望んでいたので、今朝sandton cityにいた友達から「ハーゲンダッツがオープンしたよ〜」と連絡がきて、発狂しそうになりました(T▽T)。こんな気持ちになるのは私だけじゃあないはず! ヨハネス在住の日本人は皆嬉しいはず・・なのだ。

ハーゲンダッツのお店には長蛇の列。南アで行列って内務省でしか見れないかと思ってたのに・・。けれど店内のカフェスペースは意外と空いていたので、私達は店内で食べる事に。
b0053164_5412685.jpg
左がメニュー。こんなに色んな種類があるなんて知りませんでした。残念ながら「抹茶」は無かった。右は私が注文したストロベリー・チーズケーキ。
一口食べて・・しあわせ〜(〃∇〃)
近所に住んでいる友達に、この幸せを分けてあげようと、持ち帰り出来る500mlのアイスを頼んだら、なんと500mlのアイスは3種類しか無かった。在庫が切れちゃったらしい。仕方なく、3種類の中でも一番美味しそうなドルチェ・キャラメル(こんな名前だった気がする)を購入。3人とも念願のハーゲンダッツを食べることが出来て幸せでしたが、問題が一つ。ここ、めっちゃくちゃサービスが悪い!!バイトの教育が全くなっていないと言うか。支払いするのに20分もかかったよ〜。お陰でご立腹のお客様がたくさんいたぞ。お給料がそこそこ良くて、残ったアイス持ち帰り出来るんだったら、是非バイトしたいと思ったjoburgでした。

お値段ですが、やっぱり高い、TAKAIYO!!
1スクープ(本当に小さい1スクープ)がR19(300円以上!)。高くないですか?! お持ち帰り用の500mlがR55(900円弱)なので、500mlを買った方が断然お得です。

そういえば、今日本屋へ行ったら「電車男」の英語版が売っていました。
b0053164_552768.jpg
International Bestsellerと書いてあったけど、かなり怪しい。2ch用語を英語に訳した所で、外人にウケるのか?時間が無かったのでサッを目を通しただけですが、全然面白そうじゃなかった。あ、でも、日本語版の「電車男」も面白いと思わなかったから、これは私の問題?

「キターーーー!!」って英語で何で言うのか知りたい方は・・人気blogランキングへ
[PR]
# by joburg | 2006-09-21 05:56 |
モーリシャス
モーリシャスへ行っていた友達からお土産をもらいました。
b0053164_11461489.jpg

モーリシャス産バニラ・ティー。バニラの香りがして美味しかった。
よくパッケージを見ると、日本語で「バニラ・ティー」って書いてある・・日本からの観光客が多いのかな? 南アフリカからは意外と近いので一度行ってみたいけれど、海の透明度はモルジブの方が高いらしい。カレンダーで見るような海の上に建っているロッジ風ホテルに泊まってみたいな〜、好きな時にベランダから海へ飛び込んで泳いで・・と妄想を膨らませながらバニラティーをすすっています。

話は代わって、私はテレビやラジオの音をBGMに勉強することが多いのですが、先日いつものようにテレビを付けたまま勉強していたら、聞こえてくるセリフが妙に笑える・・。テレビを見ると、変なセリフの正体は、映画 Napoleon Dynamite。少し見ただけでハマってしまい、ついつい最後まで見てしまいました。とにかく面白い!!こりゃアメリカで話題になるのも分かります。1人でゲラゲラ笑い転げながら見ていました。今日も私の頭の中で Liger(ライガー。主人公が作ったライオンとトラが混ざった空想動物)が駆け回ってる〜。

ナポレオンのワンダホーな踊りを見たい方は・・
人気blogランキングへ
[PR]
# by joburg | 2006-09-19 11:59 |
世界三大瀑布
世界三大瀑布と言えば、ナイアガラ、イグアス、そしてジンバブエとザンビアの国境をまたぐビクトリア滝ですね。私がビクトリア滝を訪れたのは乾季だったにも関わらず、例年よりも降水量の多い年だったので、水の量がとても多くて、滝の近くへ行っても霧の中を歩いている感じで何が何だかサッパリ分かりませんでした。
b0053164_082442.jpg

b0053164_0104145.jpg
そこでヘリコプターに乗ることに。これでビクトリア滝の全貌を見ることが出来ました☆

b0053164_0121678.jpg

ナイアガラの滝よりも雄大で迫力がありました。世界三大瀑布は、ナイアガラ→ビクトリア→イグアスの順番に見るのが正しいそうです。

ジンバブエとザンビアを結ぶ橋から111mのバンジーも出来ますよ〜。ジャーンプ!人気blogランキングへ
[PR]
# by joburg | 2006-09-19 00:16 | 海外旅行