<   2005年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧
♪初ナベサダ♪
先週の金曜日、Carnival City で行われた『ナベサダ』こと、渡辺貞夫さんのコンサートへ行って来ました!

南ア講演は急遽決まったようで、講演の2週間前にならないとチケットを買うことが出来ませんでしたが、発売と同時に申し込んで、前から3列目の席をゲット!(中央席のほうが音が良かったのでは・・と後で後悔)

ナベサダはうちの母親が好きらしく、よく名前は聞いていたのですが、お恥ずかしながら、1曲も知っている曲はありません・・。しか~し、ナベサダ、南アでは大人気(70年代後半は南アのジャズ・チャート1位だったらしい)で、友人曰く 「南アのジャズファンの3人に1人がナベサダのCDを持っている」そうです(信憑性ゼロだけど)。

世界中で有名な日本人アーティストを見たい、という興味本位でコンサートへ言ったのですが・・良かった。

いやはや ホントに良かった!!

アップテンポな曲から、しっとりとした曲まで、どれも素晴らしかったです。
何よりも心に残ったのは、ナベサダさんの『笑顔』。ステージに上がった瞬間から、「南アに来れて良かった」と満面の笑みで、終始ずーーーっと素晴らしい笑顔。南アのファンの前で演奏するのが好きで好きでたまらない!!という感じ。

そのラブラブ光線に、観客もみんなハッピー♪(これ本当)になって、踊りまくり。

最後には南アの第2の国家と言われてる Shosholoza も歌ってくれて(もちろんisiZulu)観客は総立ち&踊りまくりでした。Shosholozaの歌詞を習っておいて良かった♪すこーし残念だったのが、私の座っていたセクションは、あまり盛り上がりに欠けていたこと。日本人たくさんいるし、一人踊るのも恥ずかしいな~と気にしちゃって、暴れられませんでした(笑)

日本人であることを誇りに思えたイベントでした☆
追記:前座のJonas Gwangwaも良かったですよ~。
[PR]
by joburg | 2005-10-24 22:50 | 音楽
夢バトン
世界中を駆け回っている 「1966」のhinoe-umaさんから回ってきた『夢バトン』、遅くなりましたが here I go !

■小さい頃、何になりたかった?

幼稚園で作った『じこしょうかいカード』には「大きくなったらテニスの選手になりたい」と書いてあった。どこからそんな事を思いついたのか不明です・・。テニスって何か知ってたのかな~?中学生の終わりごろから、社会人類学に興味を持って、考古学者になって遺跡を掘りたかった。
世の中に名前を残す偉大な人間になってやる!とか野心ムンムンな夢を持った時期もありました。とりあえず、共通点は「日本にとどまらずに海外で活躍したい」という事だったんでしょう。

■その夢は叶った?
 
高校ではテニスの地区大会に出たので、広い意味で「テニスの選手」にはなったのかも・・?(すぐ負けましたが。笑)
夢は ほっとんどが叶ってませんね~!というより、単に「努力不足」。頑張って出来ない事なんて無いですからね♪
けれど『海外で働きたい』という夢(目標?)は叶いましたね。南アだけど・・・

■現在の夢は何?

やっぱり・・自分の力で何かを大きなことを切り開いていきたいですね。
振り返った時に「この人生で良かった~」と思えるように暮らしたい。
人生は一度きり、何でもトライです☆

■宝くじで3億円当ったらどうする?

まず世界一周旅行をして、老後のために海沿いの静かな町に家を買う。
両親に家と車、兄には・・う~ん、金?(笑) をプレゼント。
余ったお金は貯金。

■あなたにとって夢のような世界とは何?

思いやりのある世界。

■昨晩見た夢は何?

忘れました・・。死んだように寝るので。

■この人の夢の話を聞きたいと思う5人は誰?

これを見てバトン受け取りたい!という人だれでも。

こんな感じです。お付き合い頂きありがとうございます。<(_ _)>
[PR]
by joburg | 2005-10-24 22:49 | その他
これぞ肉!
結局2時前までMenlyn Parkにいましたが、友人の車は売れず(隣のオンボロVWが大人気だった~残念)お腹をすかせた我々はBlue Bulls Stadium(プレトリアのラグビーチーム)の近くにある Eastwood Tavern へ遅めの昼食をとりに行きました。

Eastwood Tavern はプレトリアで大人気のスポーツバー兼レストランで、Blue Bullsの試合がある日はラグビーファンで一杯になります。冷えたビールを飲みながら皆でワイワイとスポーツ観戦するのも良いのですが、今回のお目当ては Eastwood Tavern名物の
T-bone ステーキ!!

これだけでは驚くことはありませんよね。
朝からステーキなんて当たり前の南アですから(笑)

何がビックリって、ここEastwood Tavernでは、500gのT-boneステーキが
なななななななんと R44 (約750円)で食べられるんです。
しかも、このお値段でビールが1杯無料でついてきます。

そしてこれが噂のブツ↓ (タバスコ瓶と比較)
b0053164_22134328.jpg


この大きさ、この厚さ!まるでTom & Jerryに出てくるステーキ(分かります?)ですよね。しかもこのステーキ、ヨハネスのButchersよりもGrillhouseよりも美味しいんです♪

もちろん大食いのjoburgは『完食』致しました。あっぱれ☆
[PR]
by joburg | 2005-10-17 22:00 |
中古車販売
車を売りたがっている友達と、プレトリアのMenlyn Retail Park (Menlyn Mallの近く)で毎週日曜日開催されているAutofairへ車を売りに行ってきました。

Autofair は、中古車の売り手と買い手の会合場所で、車を売りたい人は、R50(約850円)を支払って指定の駐車場へ車を止め、車を買いたい人は、駐車場に並んでいる車を見て欲しい車を探します。

ここの良い所は、欲しい車が見つかったらその場でオーナーと値段の交渉が出来ること。
けれど、あくまでも個人取引なので、人気は3~5万ランドの安くてコンパクトな車。6万ランド以上の車にはあまり人が集まっていません。100万円くらいになると、その場で即断できる額ではありませんもんね。

b0053164_182611100.jpg

今日出展されてる車はザッと見て100台弱くらいでしょうか。
超高級車からオンボロ車まであって、見るのは楽しいですね~。
けれど20万km近くついてる96年カローラがR35,000(約60万円)で売られちゃったり・・なんつー高さ!!
しかし本日のプレトリアは暑い!
しかもMenlynは盆地になっていて、更に暑い・・・(;´ρ`)
b0053164_18275746.jpg

だからでしょうか、午前中は人で賑わっていた駐車場も、お昼過ぎには人がまばらに。

[PR]
by joburg | 2005-10-17 18:09 | その他
ジャカランダ
ヨハネスも段々と暑くなってきましたね~!ジャカランダも満開です。

ジャカランダとは南アメリカ原産の紫の花で、『紫の桜』なんて言われています。
通常は乾季に落葉して、雨季の始まりに一斉に開花します。けれど今年の南アは、もう雨季の季節なのに雨がほとんど降っていません・・。雨は降らないのに風だけは強いもんだから、去年は11月頭まで咲いていたジャカランダですが、今年はもう散ってしまいそう!

ヨハネスから北へ50km、首都プレトリアは別名『ジャカランダ・シティ』と呼ばれるほど大量のジャカランダが植えられています。残念ながら、ジャカランダは鑑賞するには◎なのですが、性質的にはあまり良くないらしく(周りの植物を殺してしまう・・とか)、今後新たなジャカランダを植えることは無いそうです。

そんなプレトリアへジャカランダ鑑賞へGO!

ジャカランダ並木道
b0053164_17574781.jpg

下から見上げると・・・
b0053164_180481.jpg

丘からプレトリア市内を見渡します(ちょい逆光)
b0053164_1812045.jpg

珍しい白のジャカランダ
b0053164_1822426.jpg


とても綺麗だけど、去年はもっと紫が鮮やかだったような。来年は綺麗に咲いてくれるといいな~♪とっても花見気分なjoburgです。(お弁当作るの面倒だけど・・)
[PR]
by joburg | 2005-10-12 17:44 | ヨハネスブルグ
空腹ブラザーズ
睡眠が何よりも好きなjoburgは、朝御飯を食べる時間があるなら寝たい・・と思ってる小学生みたいな奴なので、いつも朝御飯は食べずに、10時頃になると会社へ持って行った果物やヨーグルトなどをコソコソッと食べてます。

ところが日本語クラスの場合、授業は朝9時から12時。
休憩は1度(15分)あるものの、その間は宿題の採点やらビデオの準備やらで何も出来ません。朝から12時まで何も食べずに立ちっぱなし・・授業が終わる頃にはお腹がすいて死にそうになってます ┌┤´д`├┐

そこで、先週から日本のお菓子(中華食材店で購入する怪しいお菓子)を持って行き、『日本の文化紹介』と名づけ、皆で食べて空腹をしのいでます。食べながら一人ずつにお菓子を表す形容詞を言わせると面白いですよ~。

今朝は・・8時半には家を出なければいけないのに、起きたの8時15分 σ(‐εΘ) 
いつも通り慌しく準備をして、授業用に買ったお菓子をカバンに突っ込み、家を駆け出しました。無事に間に合い、授業も順調に進み、最後の30分となったところで、

『お菓子ターイム!』 とカバンから前日に買ったパックンチョ(もどき)を取り出す

はずが、出てきたのは

北海道産サキイカ(これまた、もどき)
b0053164_18274759.jpg


アイヤー。
本当に狙ってた訳じゃないんですよ。どうやら朝慌ててスナック入れからお菓子を取ろうとした時に、間違ってサキイカを取ってしまったようです。辛党なので、スナック入れにはツマミ類ばかりで甘いお菓子なんてほとんど入ってないんですね・・。

そんな事はさておき、勢いよく取り出してしまったサキイカ君に、生徒の目がキラキラ(ギラギラ?)♪南アで大人気のビーフジャーキー(ビルトンと言います)の『イカ版』だ!と大喜びだし。
「臭いよ~、ほんっと臭いよ~、彼女に嫌われるよ~」とおどしながら生徒へ渡すと、皆かなりのチャレンジャーで、抵抗なく口に入れていきます。

結果、6人中4人が『美味しい!』と、とても気に入ってました。
b0053164_18353751.jpg

『空手キッド4:サキイカの逆襲』 の巻
(ノ´▽`)ノ サキイカ(もどき)ばんざーい!
b0053164_18302345.jpg

ふぬぅ。次回は梅干か・・
←(注:生徒のTシャツ)

[PR]
by joburg | 2005-10-08 17:47 | 日本語教師
南ア発クレープ
ヨハネスにクレープ屋さんが出来ました~!

ちょっと小腹がすいた時にクレープって食べたくなりません?タイでクレープ屋さんを発見した時には即買いしちゃったjoburgですが、お菓子よりもご飯派なので、普段から甘いものはそんなに食べません。(その代わり大食い)けれど南アのお菓子&デザートは激甘なので、日本のお菓子が恋しくなります。

以前紹介したことのあるMerlose Archへ先月行った時に、新しいお店を発見。夜遅かったのでお店は閉まっていましたが、お店の名前が なんと

Crepe & Latte

これってクレープ屋さん!?? と超甘党の相方は大喜び。

早速週末に行って来ました。メニューはクレープが半分、サンドイッチが半分。
クレープは甘いデザート・クレープと、ご飯クレープ(ハムやらチーズやらが入ってる)がありましたが、やっぱりクレープと言えば、原宿クレープの代表、チョコバナナでしょう!

ワクワク期待して来たのが これ↓
b0053164_2135138.jpg

ドーン。
オッサレー♪
明らかに食べ歩き出来ないような特大サイズ+具たっぷりの貫禄。中身は、バナナもチョコレートもクリームも、これでもかっ!!というほど溢れかえってます。けれど生地も日本のクレープと似ていて、とても美味しかったです。

他のクレープも試してみたかったjoburgは調子にのって、Cinammon & Sugar クレープを追加注文(食べすぎ)。このクレープは一番安いだけあって、中身はシナモン&砂糖しか入っていないので、ぺったんこ。そして・・

生地がバリバリ

他の人が注文しているクレープを見ると、やっぱり人によって生地の厚さ・硬さが違うみたい。生地を焼くプレートは、日本と同じ円形プレートだけれど、従業員が使い慣れていないと見た!それとも南ア人はバリバリ生地が好きなのか??

クレープはR30くらい。
飲み物は、フラペチーノっぽい冷たいコーヒーシェイクやチャイがありました。
[PR]
by joburg | 2005-10-04 21:44 |