<   2005年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧
Maholeダム・・・・のはずが
無事入国手続きも終え、レソトの首都Maseruへ入ります。
おお!道路も綺麗だし、信号も壊れていない。
b0053164_20461333.jpg
意外とインフラはしっかりしています。

首都Maseruには新しい建物が多く、一見南アの中央都市のような雰囲気です。
ですがMaseru市内を5kmほど進むと、街灯が消え、道の両脇に小さな家が並び、
裸足の子供が空き缶で遊んでいる姿が見られました。
ホテルで簡単な昼食を取り、さて観光と思いMaseruの観光局を訪れると、
「本日選挙につき閉店」

・・・そうい今日は選挙だった!

良く見ると、大半のお店が閉まっています。
b0053164_2047664.jpg
けれど人だけはたくさん歩いてます。

とりあえず、ホテルでもらったレソトの地図を参考に、Mahole Damに行くことにしました。
b0053164_2051239.jpg

Maseruから100km強でしょうか。
レソトの田舎道(舗装されてました)をダムに向かって走っていると、牛やらヤギやら羊やら・・人間やらが道のど真ん中に座り込んでいて、かなり怖いです。
b0053164_20533725.jpg
Maseruから10km程離れると、山々の景色が広がり、土とトタン屋根で出来た家が遠くに点々と見えます。
ダムに近付くにつれて曲りくねった山道になるのでスピードを落として運転していると、突然曲がり角から子供やおばちゃんが飛び出してきます。
大声でbuy buy
と手に持った石や、枯れ木で作ったほうきをブンブン降って追いかけてきます。
全力疾走です。ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=(;-_-)/
こちらはスピードを落として運転しているのですが、それでも後ろから4,5人ほうきを振り回しながら追いかけられると怖いものです。中には通り過ぎる車目掛けて石を投げつける子供達もいました。それじゃ誰も買ってくれないよ、と思いながらも、改めてレソトが抱える貧困という問題を目の当たりにする事が出来ました。途中小さな村を通りかかりましたが、どの村でも女性は庭で編み物をし、男性はヤギや羊の世話。学校(らしき建物)に集まっている人もおらず、今日が選挙の日だとは認識している様子ではありません。
後でニュースを見ると、やはり今回の選挙では登録した80万人のたった20%しか投票しなかったようです。レソト国民の大半が、選挙を理解する以前に、政府の活動を認識していないそうです。日本政府が行っているODAそして草の根支援、本当に役に立っているのでしょうか?建物を建てるだけではなく、人の育成にも目を向けて欲しいと思います。
b0053164_2056752.jpg

さて、素晴らしい景色を横目に運転して1時間半。ダムまで後10kmという所で、突然今まで舗装されていた道が途切れ、山道に変わりました。
ここで問題が・・。
実はレソトに到着した際、ふとタイヤを見ると、後ろのタイヤが薄いことに気付いたんです。
それもかなりツルッツルこれで舗装されていない道を走ったらパンクする恐れがあります。パンクして立ち往生している時に何が起こるか分かりません。それもレソト、レッカー車がすぐ来てくれる訳が無いし・・。事前に確認しておけば良かったのですが、今ではもう遅し。
結局ダムには行かず、来た道を引き返したのでありました。
チャンチャン
b0053164_20581344.jpg
あぁレソトの夕日が痛い・・・

[PR]
by joburg | 2005-04-30 20:43 | 海外旅行
レソト国境
レソトは南アフリカの中にある小さな(と言っても四国の約1.7倍)王国です。
1966年に英国から独立し、23年間の軍事政権の後、亡命していたMoshoeshoe王の帰還と共に立憲政体が復活しましたが、1998年の総選挙では軍による暴動が発生、多数の死傷者が出ています。現在は政治も安定しており、平和な国です・・が、

一人当たりGDPは550ドル、HIV/AIDS感染率は世界でも非常に高い29%、平均寿命は36.81才、と非常に貧しい国です。
レソトは自然がとても美しく、ハイキングに最適と聞いたので、一度行ってみたいと思っていました。

レソトまでは約400km、朝7時に家を出発し、レソト国境に12時に着きました。
b0053164_18123570.jpg
途中の休憩を入れなければヨハネスからレソトまで4時間半ですね。やっぱり近い!

私達は首都のMaseruを目指していたので、Maseru Bridgeの国境を越えました。
レソトの経済は南アフリカに依存しており、南アフリカに輸出している水・電気・穀物が経済を支えています。
b0053164_18134168.jpg

多くのレソト国民は南アの鉱山へ3~9ヶ月単位で出稼ぎに行っており、
連休前の国境は家に戻るレソト人で混み合っています。

b0053164_18152698.jpg

車で国境の橋を超えます。

b0053164_18221671.jpg

さすがレソトで一番大きな国境だけあって、ちゃんと管理されています。


・・・と思いきや、パスポートに押してもらった出国・入国スタンプを確認する人がいません。通関と通るか通らないかは完全に自己責任のようです。

やってくれるぜレソト!
[PR]
by joburg | 2005-04-30 18:05 | 海外旅行
完成品
これが記念すべきDYI第一号、靴箱です。
b0053164_2343932.jpg


b0053164_23434836.jpg
<オマケ>家にいたデカ蜘蛛。

明日から3連休なので、ヨハネスから約400km南にある独立国、Lesotho(レソト)に行ってきます。久しぶりの旅行♪
[PR]
by joburg | 2005-04-29 23:43 | その他
Freedom Day
今日は祝日(Freedom Day)なので、未完成の靴箱を抱えてYudi&Janeの家に遊び(おしかけ)に行きました。YudiとJaneは3年前にRanburgの古いタウンハウスを買い、1年掛けて自分達でリフォームをしたDYIの達人でございます。

初めて家に呼んでもらった時、センスが良くて感動し、私の住みたい家NO.1なのです。b0053164_22513314.jpg

庭もとっても綺麗に手入れされてます。
b0053164_22532759.jpg

さっそくYudi兄さんと相方で靴箱に取りかかります。
b0053164_2254961.jpg

その間、私とJaneは肉を焼きながらLong Island Ice Teaを頂きます。

b0053164_22545044.jpg

Janeと肉。
ダチョウ・鶏肉・牛肉のBraai(バーベキュー)です。
さすが、Yudi兄さん。あっと言う間に靴箱は完成です。そしてお楽しみのランチタイムー!!!Janeの手料理を楽しみに来てる、と言っても過言じゃないほど、Janeの料理は本当に美味しいんです☆
b0053164_22581973.jpg

今日もご馳走!
b0053164_2259942.jpg

デザートには私の大大大好物、揚げバナナを作ってくれるし・・
Janeさいこー!
その後はお決まりのごとく、色んな話で盛り上がりました。JaneとYudiは本当に話が上手で、いつまで話していても飽きません。南アのサービス業界の話からマレーシアのタクシー運転手から、ゲラゲラ笑っていると、ふとYudiが
「ケーキ焼きたい」と一言。
Yudi兄さん、DYIだけじゃなくて、ケーキも焼けるのっ?!
b0053164_23185421.jpg

笑顔だし・・。

b0053164_2324794.jpg

生地を型に流します。
うぬぬ・・・これは・・・

b0053164_23244399.jpg

マーブルケーキなり!
フワフワー!
その後、2次会のノリでまたもや話が盛り上がり、気付いたら10時!あちゃー!Yudi,Jane、せっかくのお休みを潰してゴメンナサイm(._.*)m
[PR]
by joburg | 2005-04-27 22:52 | その他
Joburg's DYI
私が住んでいるアパートは、家具付きのアパートです。
家具付き物件、とは電化製品・ベッド・ソファ・棚・机が入居した時点で揃っているので、スーツケース一つで引越しが出来るようなアパートです。ヨハネスブルグには海外からの短期滞在者が多いので、このような物件を良く見かけます。

このアパートに住み始めて1年経ちましたが、どうしても家具に馴染めません。一応「若者」向けのアパートらしいのですが、家具は全て30年前にお祖母ちゃんが選んだようなセンス。家に帰ってボロボロの家具を見ると疲れが増す気までしてきます。

通常は大家と交渉し、家具を買い換えたり、修理したりするのですが、私の大家、家にちーーーっとも興味がないようで、連絡してもムシです。はい、ムシ。

最初は嫌でしたが、逆にこれを利用しよう、と悪知恵が付いてきました。私の家に興味が無い大家です。私が前任者から家を引き継いだ時も、家の確認に来ていません。恐らくここ2~3年は家を見ていないはず。じゃあこのピンクの壁(凄い趣味)・・白く塗っても気付かないよね?

と先月は壁を真っ白に塗りました。

悪くしている訳じゃないのだからOKですよね?むしろ家の価値を上げてやってんだー!気に入らないからと言って、さすがに家具を捨てるのは良心が痛むので、
家具は作る事にしました。DYIです♪DYIプロの友人、Yudiに指導を受け、材料を買い・・・・

最初の作品は靴箱

だって南アに靴箱売ってないんだYO-。

まず色を2度塗りします。そしてネジ穴を・・・ネジ穴を・・・
ドリルない!
という訳で、Yudiの家に押しかけ、Yudiの工具を使わせてもらう事にしました。
ついでに作るの手伝ってもらいます・・
[PR]
by joburg | 2005-04-26 22:29 | その他
まるがりーたー、せにょりーたー
南アの首都プレトリアはとても保守的な都市ですが、
各国の大使館や国際機関の事務所があり、外国人と知り合う機会が多くあります。

そんなプレトリアで出会った友達がILO(国際労働機関)で働いているイタリア人のMargaritaと、UNDCP(国連薬物統制計画)で働いているフィンランド人NataliaとヨハネスのWits大学で助教授をしているNataliaの旦那様、映画監督のFredです。

ヨハネスから50km離れているプレトリア在住者ですが、「プレトリア退屈!」(本当)と、
週末になるとヨハネスに来て朝御飯を一緒に食べたりします。
そんな彼等とは数ヶ月ごとにお互いの家で「寿司デー」「フィンランド料理デー(ジャガイモとニシンばっかりだった)」などのテーマディナーを開催しているのですが・・・

さてさて、先日Margaritaから
「明日は祝日(Freedom Day)だからウチでPizza パーティーするよー」
と連絡がありました。

イタリア料理を愛するイタリア人Margarita。

けれど期待に胸を膨らませる我等の前で自家製パスタを作り、見事に失敗し、
本当にイタリア人かよ・・と大顰蹙をくらったイタリア人です。
ちょっと躊躇する我等を「ピザは本当に本当に得意だから!!」と説得し、
「Margarita手料理リベンジ戦」と称してPizzaパーティーに参加することに。

一緒に作るのかと思いきや、家に到着したらもう出来てるし!
b0053164_17492717.jpg

おお。
何か美味しそう。
今回は成功か!?

生地が分厚いパンピザで、とっても美味しい♪Margaritaの株、一気に上昇\(*T▽T*)/b0053164_175918100.jpg
美味しいピザを片手に、
最近のヒットワイン→HauteCabrier.Chardonnay/Pinot Noir)(値段はR60、約960円)を飲みます。
b0053164_17523413.jpg

うーん。このワインは本当に美味しい!母親が南アに遊びに来た時、このワインを南ア土産に友人に配ったら大好評だったようです。
ワインが無くなると、最近カクテル作りにはまってるNataliaがMargaritaを作ってくれました。
b0053164_17545528.jpg
何か考えてるけど・・・。
大丈夫か?
BGMはイタリア語の「Margarita」という曲。
という訳で、本日はMargaritaづくしだー。
b0053164_17532895.jpg

ライムを搾って・・
おいおい。テキーラ多すぎ。

b0053164_17553842.jpg

一杯目。カクテルグラスが無いからワイングラス。

b0053164_17562472.jpg

二杯目。
何か色違うし・・。
何故かイタリア人歌手のEric Claptonコピーを聞きながら、残ったテキーラをぐびぐび。
b0053164_17575559.jpg

ひぇー。イタリア人酒強すぎ!

b0053164_1801795.jpg

イタリア人、音楽を熱く語る。


何時に帰ったのか覚えてませんが、カメラにこんな画像が残ってた。帰りの道で取ったのかな?
b0053164_1825360.jpg

恐らく高速道路?あぶなっ!!

[PR]
by joburg | 2005-04-26 17:48 |
ヒョー!
SPURの美味しい肉で満杯になったお腹を抱えながら帰宅。明日は会社だし、早めにお風呂に入ってユックリするかぁ!とお風呂にお湯を溜め始めると

パラパラパラ

と洗面所の窓越しに音が聞こえます。今日は風が強かったから、雨でも降り始めたのかーと思いながら、お風呂の準備をしていると、

バラバンバシ

と音が大きく、凄まじくなってきました。
何か変だ・・と思いベランダに出た頃には


ガッシャガシャガシャと物凄い音です。



ベランダに出た私の目の前には・・・

なんと大量の
特大サイズの


雹(ヒョウ)が降っておりました。
b0053164_2238646.jpg
ちょっとこの大きさ異常じゃないですカ?

このヒョウは20分ほど降り続け、その間、至る所で車のアラームが鳴り響いていました。幸い、私の車は車庫に入れており、家も全く被害は無かったのですが、
車のボンネットがへこんだ、屋根に穴が開いた(どんな家やねん)、など多くの被害が出たみたいです。ヨハネスブルグでは年に数回雹が降りますが、今回のような凄まじい雹は20年ぶりとか!

b0053164_22435126.jpg
真っ暗で見にくいですが、雹が降った後、地面に雹が積もっていました。
[PR]
by joburg | 2005-04-24 22:36 | ビックリ!
冬のソナタ@ヨハネスブルグ
久しぶりにArirang(アリラン)へ韓国料理を食べに行きました。美味しいキムチチゲや石焼ビビンパがR60-R70で食べられ、いつも韓国人・日本人の駐在員さんで混み合っています。

たまたま家族で食事をしていた駐在員の方と世間話をしていたら、つい2,3日前に女優さんのチェ・ジュウがこのレストランに来たそうな。
チェ・ジュウ。冬ソナのヒロインを演じて日本で大人気になったお方。
その彼女が何かの撮影で南アフリカを訪れ・・この韓国料理屋に2回(昼と晩)来たそうです。
面白かったのが、チェ・ジュウが来てる!とのニュースに最も興奮したのは韓国人ではなく、日本人だったそうです。遠く離れた南アの日本人社会でもユ・ジンは人気なんですね。日本人駐在員の奥様方の間では、そりゃもう大変な騒ぎだったそうで、「ユ・ジンが来た店」として、更に日本人客が増えたとか。
色白で背が高く、とても美人だったそうです。
[PR]
by joburg | 2005-04-22 23:17 | その他
カラィィイイ!!
サントンから車で20分、ヨハネス国際空港の近くEdenvaleにある中華料理店に行きました。ここは・・私の大大大大好きな鍋が食べられるお店です。

しかも火鍋!

普通の火鍋はお鍋が赤と白のスープに真ん中で分かれていて、辛いのが好きな人は赤いスープ、白湯が好きな人は白いスープ・・と一度に2度の味を楽しめる、とってもお得な鍋です。日本人の間でも有名なRanpark Ridgeにある火鍋屋さんは、お鍋がドーナツ型になっていて、真ん中が赤いスープ、外側が白いスープになっています。スープ自体の味は薄く、付属のピーナツソースをお好みでスープに入れて頂きます。

長所:とにかく辛い!!次の日辛いこと間違いなし!
短所:味が薄い。海鮮類が少ない。時々「蛾」が舞い込む。

さてさて、本日は知る人ぞ知る、と言うEdenvaleの火鍋屋さんに初挑戦です。
で・・鍋は??
b0053164_121231.jpg


うんぎゃーーーー!

な・なにこれ?ハウルの城?鍋が沸騰すると、煙突(?)の上をパカッと開くと蒸気が出て鍋の温度が下がります。スープは白湯1種類のみで、味は薄め。そこへバイキング形式で並んでいる様々な具と投入し、ゴマダレを付けて食べます。
b0053164_1253645.jpg
火鍋というよりは、しゃぶしゃぶ、ですね。

長所:海鮮類多し!ゴマダレが最高に美味しい!お肉も美味しい!
短所:辛くない・・・。英語が全く通じない・・・。

という訳で、辛いものが食べたい時はRanpark Ridge、普通の鍋が食べたい時はEdenvaleと使い分けるのが一番。
[PR]
by joburg | 2005-04-05 01:13 |