<   2005年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧
Village Walk
昨日は6時頃に仕事が終わり、あ~ご飯作るの面倒くさ~と思っていたら(いつも思ってる)友達から食事のお誘い電話がありました!という事で、SandtonにあるプチモールVillage Walkへ行ってきました。Village Walkは大型ショップではなく、ブティックの様な小さなお店が入っており、噴水のある中庭があったり、何となく可愛らしいモールです。が、南アに来てから3回くらいしか行ったことなーい!

本日は道路に面しているイタリアン・レストラン Vitoli に行きました。
b0053164_23333679.jpg
携帯だから画像悪い。ドラフトビールあるって言ったのに、来たのは気の抜けたビール。やっぱり南アだ。でもこれは美味しい。
b0053164_23324134.jpg
南アビールCastle
ボンゴレを頼んだら、やっぱり南アのべちゃべちゃパスタでした。
南アでアルデンテを食べられるレストラン何処~?
[PR]
by joburg | 2005-01-28 23:26 |
南アの中華街
昨夜はUMOJAを観た後、友達と飲みに行って帰りが遅かったので今朝は10時過ぎに起きてしまいましたー。朝ご飯を食べるのも中途半端な時間だし、朝兼昼だな、こりゃ。という時にいつも向うのがBrumaの中華街。
以前はヨハネス中心地にあった中華街ですが、治安の悪化と共にBrumaに移ったそうです。現在の中華街はBrumaのCyrilden通りにあります。
レストラン、八百屋、肉屋、ビデオ屋、床屋、旅行代理店、ここには何でも揃っており、個人的にはここのレストランが南アの中華で一番美味しいと思ってます。その上ものすごーく安い!前回友人4人とビール・紹興酒を飲み、お腹一杯食べて、一人1000円弱でした★
水餃子屋さんも、海鮮料理屋さんも美味しいけど、朝兼昼の時は、ビデオ屋さんの隣にある角のお店(名前わかんない・・)がお勧めです!
ここは飲茶が美味しいんです。
b0053164_20381086.jpg
あまり量が多くなくて中華にしてはサッパリしてる飲茶はこういう時に最適です。ここの大根餅はサッパリ、もーちもちで美味しいですよ♪ただBrumaは治安が若干悪いので、夜1人で来るのは避けましょう。(週末は人が多いので安心です)
[PR]
by joburg | 2005-01-23 20:25 |
UMOJA お勧め★★★★★
今日はミュージカルUMOJA - The Spirit of Togetherness をCivic Theatreで観てきました!

去年の10月頃、会社で取っている朝日新聞にUMOJAの広告を見て、南アのミュージカルが日本で公演されている事に興味を覚え、ずっと観てみたかったんです。そして今年に入り、世界公演を終えたUMOJAがやっと南アに戻ってきました☆
b0053164_1916535.jpg
世界中で大喝采だったと言うUMOJAだけあり、チケットは飛ぶように売れてましたが、何とかR161.00の席(約2500円です。安いです☆)をゲット出来ました。UMOJAは部族の音楽から、炭鉱時代のGumboot Dance(ゴム長靴ダンス)、アパルトヘイト時代黒人の間で生まれた南アJazz、現代のKwaito(南アの音楽ジャンル)まで、南アの歴史を音楽で表現したミュージカルです。

さすが人気があるだけあって、ヨハネス中心地にあるCivic Theatreは人で溢れかえってました。時間になり、上演開始の合図が。もうこの後は、終演した7時半まで涙と笑いの連続でした。
b0053164_19181517.jpg
自然を褒め称える部族の歌と踊りの力強さに圧倒され
b0053164_19184667.jpg
アカペラで自由への希望を歌うゴスペルでは、鳥肌が立ちました。

お腹の底から出そうと思って出している声ではなくて、心の奥底から自然に出ている声なんですよね。部族語の歌で歌詞が理解出来なくても、歌を聞いているだけで、何を言っているのか分かるほど感情が篭っているんです。抑圧されていた彼等の悲痛な叫び声が、素晴らしい音楽となって表現されてます。出演者は貧しい家庭で育った人が多く、犯罪を犯した人、ホームレスだった人など様々な人達が、新しい人生を送りたいと願い応募したそうです。だからこそ、魂に響くステージで観客を魅了することが出来るんでしょう。観客も一緒になって歌ったり踊ったり、素晴らしいミュージカルでしたー!

また海外公演を行うと聞きましたので、機会があれば見に行って下さい☆
[PR]
by joburg | 2005-01-22 19:14 | その他
高いの~
新しい住居を探してます。

今住んでいる所は会社から車で10分だケド、近くにスーパーもコンビニもあるケド、警備もしっかりしてるケド、家賃がべらぼう高いんです。今のアパートは、経済の中心地と言われているSandtonにあって、大手町のど真ん中に住んでいる感じ(経済規模は比べものにならないけれど)ですから多少高くても当たり前なんだけど、日本でもこの家賃払わねーだろっ!という異常レベルなんです。

近所に最近建ったアパートは2LDKで家賃が一ヶ月R30,000。日本円にすると50万ちょいですよ!確かに間取りは日本よりかは広いけど、50万って。ねぇ?
Sandtonを少し離れると家賃がグンと安くなるのですが、治安と便利さを考慮すると多少の額を払ってもSandtonに住みたい方が多いみたいです。こういう高級住宅のほとんどはSecurity Complexと言って、電気柵の付いた高い塀に囲まれた敷地内に家が10軒ほど入っており、敷地へ入るには門に設置されている受付で名前と訪問先を明記しなければいけません。もちろん警備員が24時間おり、至るところに監視カメラが付いています。個々の家にも玄関、寝室の入口に鉄格子が付いている家が多く、治安の悪さが伺えます。ただ幾ら警備がしっかりしていても、高級住宅地という事で狙われやすいですし、普段から気を付けていれば、Security Complexの様な警備が無くても平気なんですよね。と言いながら私も治安面で不安なので、出来る限りSandton付近である程度の警備が付いている家を探してます。
ヨハネスで2LDKの相場が4万~6万なので、探せば絶対10万弱で見つかる!!と新聞広告を見ていると、あれれれれ。10万弱の物件。あるわあるわ。しかもSandton中心地で。2LDK,プール・警備付きで8万弱ってのもありました。
b0053164_1738715.jpg

実際に見なければ分からないですが、安いやん♪何でこんな安いんだろー?と思ったら、分かりました。個人で取引してるからなんですね。
不動産会社を通すと、手数料が発生しますが、調べると南アの不動産会社が取る手数料の額って半端じゃない・・。かと言って個人取引の場合は、不動産会社の審査が入っていないので、オーナーに問題があったり、契約書が正しくなかったり・・という問題もあるみたいです。
けど私には20万円の家賃なんて払えないよー!!当分は家探しで週末が潰れそうです。
[PR]
by joburg | 2005-01-20 17:55 | ヨハネスブルグ
ヨガった結果
今朝起きたら太ももの裏が筋肉痛でした。こんなとこ何に使ったんだろう・・?恐るべしヨガ。
筋肉痛の場合は、休まずに運動を続けたほうが良い(らしい)ので、本日も家でダラダラしたい自分を励まし、ヨガへ行きました。6時半からのクラスなので、良い場所を確保するために6時過ぎに着くと、物凄い人・人・人!
忘れてました。
今日は学校が始まる日なので、子供に合わせて休暇を取っていた親達の復帰日でもあるのです。どうりで今日はSandtonにやたら車が多い訳です。何とか場所は確保出来たものの、隣の人とのスペースが1mもないくらい密着。ざっと見て50名くらいはいる感じです。
まだクラスが始まっていないのに、人の熱気で昨日より部屋の温度&湿度が高いような気がします。

クラス開始 10分後 すでに汗でびっちょり
        20分後 2、3名「休み」のポーズを取っている
        30分後 ちらほらと「休み」ポーズの人が増えた
        45分後 脱落者2名
        60分後 脱落者3名 呼吸困難に陥ってる人がいる・・
        70分後 頭がクラクラしてきた 「休み」のポーズを取る
        80分後 「休み」から動けず
        90分後 「休み」

頭クラクラ、ガンガン、胸ムカムカ 
ねぇ、これって本当に身体に良いの?
家に帰っても凄い脱力感があるし、ご飯も食べる気がしませんでした。
何かだるいなー。
[PR]
by joburg | 2005-01-11 15:51 | その他
ヨガる
昨日ビクラム・ヨガに初挑戦してきました。

ヨガは、どちらかと言うとヒッピー系の人達が「ふにゃらら~」と唱えながら精神統一する瞑想だと思っていたけれど、ここ数年で猫も杓子もヨガをしているほど人気があるようなので2年ほど前通っていたジムのヨガクラスに参加した事があるのですが・・びっしりとヨガマットが敷き詰められた満員の教室の前で

ヒロシ・シャムラカット(確かこんな感じだった)です。

どっからどう見ても純日本人にしか見えない手染めっぽいタンクトップと紫のスパッツに身を包んだ坊主の兄ちゃんが自己紹介してました。ポーズを取る度に「ムム~ほにゃららら」と呪文(?)を唱え、最後の15分は瞑想時間と称して、教室の照明を落とし、くっさいお香を焚き、瞑想どころか頭痛と吐き気に見舞われてしまいました。
それ以来「ヨガ=危ない世界」という式が頭の中で出来てしまい、どんなに友人にヨガに誘われても断ってたんです。
ところが去年になってスタイル抜群の知人から「高温の部屋で汗だくになって簡単なポーズを取る」爽快ヨガを薦められ、再び味を持ちました。
何でも産まれ付き病気持ちだったビクラムさんという人が、ヨガから厳選された26種類のポーズを繰り返し行い病気を克服した・・とかで、特徴は温度40度、湿度60%の部屋でこのポーズを繰り返し1時間半行うというヨガで、ヨーロッパ・アメリカで大ブレークしているそうです。
クラスが終わった後の爽快感が病みつきになるらしく、最近運動不足で汗に飢えているjoburgにはピッタリです。
参加者はざっと見て30名弱。ほとんどが30代後半~50代の女性です。男性は30代らしき人が5名。皆さん、タンクトップにスパッツ、或いはタンクトップに水着のパンツ。男性は5人中4名が上半身裸。
胸毛が気持ち悪い。
教室は思ったほど湿気が無く、暖房の効きすぎた部屋にいる感じです。
簡単な呼吸のポーズから初め、26種類のポーズを講師の指導の下、ゆっくりと時間をかけて取っていきます。
b0053164_20225575.jpg

最初の3ポーズは水を飲むことを禁止されていますが、思ったほど汗も出てないので苦しくありません。が、5ポーズに入った頃、毛穴という毛穴から汗が吹き出てきました。下を向くと、汗が床にポタポタ落ちてきます。ポーズを取ろうとしても汗で手が滑ります。周りも皆汗だくで身体がピカピカ光ってます。タオルで汗をふきふき1時間半。驚くほどの汗が出てきます。
最後の30分は脱水症状か、頭がクラクラ眩暈がしましたが、教室の外に出たときの爽快感はさすが!

きもちいい~♪

身体に良いのか分かりませんが、とりあえず今月一杯は頑張って続けてみようと思います。冷え性には効きそう。ちなみに東京にもビクラムを教えている教室があるそうです↓
インドヨガカレッジ 
[PR]
by joburg | 2005-01-10 20:19 | その他
2005年初喧嘩
不思議なことに1年も同じ所に住んでいると、時にはウンザリするヨハネスだって「家」という気がしてきます。自分のベッドで寝て、家の中でダラダラ出来るのって幸せですね。

若干旅の疲れ&時差ボケが残っているので、今日はのんびりすることに。
けれど冷蔵庫の中は空っぽ。うーん。

2005年の目標の一つに「週4日は自炊。野菜を中心にヘルシーな食事を心がける」というのがあるので、せめて野菜と魚くらい買いに行かなければ、とFourways Crossingにあるポルトガル系の魚屋さんで冷凍イワシと冷凍アサリを購入。あ~新鮮な魚介類が食べたいよー。お次は隣にある八百屋さん。ここでハプニングが起きちゃいました。

ナッツ好きの相方が(私はアレルギーなので食べられないんです)手にしてる量り売りのマカデミアン・ナッツと野菜を一緒にレジに持って行くと、レジのお姉さん見向きもせずに隣のレジの子とお喋りに夢中。南アだな~と思いながら、彼女の前に音を立てて商品を置き、嫌でも気付くようにする。

お母さんごめんなさい。嫌な子に育ちました。
すると彼女、袋に入ったマカデミアンナッツを手にし、
「This doesn't have the product code (商品コードが無い)」

だから??
シーン

だったらコード調べてくれない?と聞くと、
「You go over there and find out (あなたがあそこに行って調べてきて)」
とナッツ売り場を指差してる。
ちょっと待てぇ!何で客の私が商品コードを調べなきゃいかんのだっ!

「I'm busy (忙しいいの)」だとー??!

誰も後ろに並んでないし、他にも店員が暇そうに壁にもたれかかったりしてんじゃん。その横暴な態度に切れてしまい、喧嘩を吹っかけてしまった。2005年初の喧嘩。
とにかくクダラナイ内容だったので、マカデミアンナッツは買わず帰ったけれど、本当にキレテしまった。南アに住んでいる日本人の多くは、「これが南アだから仕方ないよ」と何もしないけど、私は嫌だ。今後の発展が期待される国なのに、サービスが国際水準に見合ってないのは間違ってると思うし、私が注意をした中の一人でも、態度を改めよう、と思ってくれたら嬉しい。もちろん中には素晴らしい努力家の人もいるけれど、多くの南ア人は本当にDEPENDENT で受身。その上、金曜日になると昼からお酒を飲んで仕事はしないわ、休みは1ヶ月単位で取るわ、こういう人達に日本国民の税金がODAとして使用されていると思うと、正直納得が行きません。南ア、大好きだけれど問題だらけです。
[PR]
by joburg | 2005-01-03 23:45 | ビックリ!
タイ旅行29 Happy New Year
明けましておめでとうございます。
新年早々告白させて頂きます。

私、やはりエミレーツ航空が大好きです

1日はsiam squareやスクンビット周辺のスーパーで日本食を買い、早めの夕食をカオサンにある竹亭で塩辛&親子丼を食べ、夜食にカオサン裏通りの屋台でお粥を食べ、(食べ過ぎ)夜中1時すぎにタクシーでタイ国際空港へ向いました。飛行機は朝の5時半発ですが、エミレーツはPre-seatingが出来ないので、早めに行って良い席を取らなければいけません。
カウンターが2時半に開くので、2時から並び始めようとカウンターへ行くと、すでに数名並んでます。2時半にカウンターが開き、早速席のリクエストを出すと、残念ながら狙っていたemergency seatは既に予約済。その上、dubai-johannesburgは、真中4席の席しか空いていない、との事。8時間半のフライトで真中席は辛いよ~!しかもdubaiでの乗り継ぎ時間は1時間弱しかありません。

新年早々これかよ・・とブツブツ愚痴りながらdubaiに無事到着。そのうえ飛行機が若干遅れたので、乗り継ぎ時間が30分も無い!!猛ダッシュでヨハネス便の登場口へ向うと、まだ人だかりが。どうやら点検が長引いているようで、出発の時間が遅れているそうです。ホッとしながらチェックインをして、半券をもらうと、

んっ??

席番号が消されて、ボールペンで新たな席番号が書いてある。
11A??前の方??と顔を上げると、エミレーツのスタッフがにやり。
「I've upgraded you to business class」

な・なんですとーーーー!!!

何だか良く分からないまま搭乗が始まり、機内に乗り込むと、あった、11A。

ビジネスです。

しかも周りと見渡すと、ビジネスに乗っている人達がほとんど同じupgrade組みらしく、皆興奮気味に写真撮影を行ってます。そしてお楽しみの食事。
b0053164_1839279.jpg
まずは軽食。ってこれ、フォアグラのってるよ!!!しかも食器だよっ!エコノミーには無い映画を見ながら、紅茶とビスケットを堪能。そして昼食。
b0053164_184114100.jpg
前菜はパパイヤの上にエビがのってます。何だか分からないけど美味しすぎ。ワインがぶがぶ飲んでます。
b0053164_18415047.jpg
メインは鮭を選びました。

デザートは、プリンにケーキに果物にチーズに・・・・。げふっ。お腹いっぱい!
しかもその後に、コーヒーと一緒にgodivaのチョコが配られます。ひえぇーー!!
エミレーツ、食事が豪華すぎ!エコノミーが満席で、ビジネスがガラガラだったのでしょうか?何だか分かりませんが、エミレーツさんに感謝です。
最高の年明け。
[PR]
by joburg | 2005-01-02 18:17 | 海外旅行