カテゴリ:音楽( 16 )
アフロジャズ Zamajobe
朝起きてベランダから真っ青な空を見ていたら、この空に合いそうな音楽が聴きたくなったので、家の近くにあるCD屋さんに行きました。南アのCD屋さんの良い所は、視聴出来るCDが限られている日本と違い、聴きたいCDを制限無く視聴出来ること。視聴ブースに、聴きたいCDを持って行くと、店員さんがCDを取り出してCDプレーヤーの中に入れてくれます。もちろん、視聴が終わった後のCDは、元のCDケースに入れられ、商品棚に戻されます。(ピカピカ傷一つ無いCDを買いたい人には迷惑な話??)

とりあえず新作を一通り聴いた後、店内を歩き回っていると、レジの前に、とても綺麗な女性が写っているCDを発見。聴いた瞬間に即買いしてしまいました・・。

b0053164_20105016.jpg
ジャンルはアフロジャズですが、とても聴きやすくて、本当に癒し系。
Zamajobeは、若干20歳ですが、今年度のSAMA(South Africa Music Award)を手にする有力候補と予想されている実力派なんです。どこかで見かけたら、是非聴いてみて下さいね!


そういえば、今朝友人からのメールを読んで、今月1日に歌手のLuther Vandrossが亡くなった事を知りました。脳震盪で倒れたのは聞いていましたが、まさか亡くなるとは・・・。大好きだったので、残念です。今夜日本語のクラスに向かう車内のBGMはLutherに決定!年末にLuther Tribute CDが発売されるそうです。
[PR]
by joburg | 2005-07-11 19:59 | 音楽
Hugh Masekela 来日!
久しぶりにソーシャル・ネットワーキングサイト mixi を見ていたら、「アフリカ音楽」のコミュニティーサイトを発見しました。
皆どんなアフリカ音楽が好きなのかな~と覗いていたら、

Oh My Gosh !!!!

「Hugh Masekela来日!!
07月19日(23日まで) at Blue Note Tokyo 」


だって!!

b0053164_17423938.jpgHugh Masekela と言えば、南アジャズ・トランペットの神!
1961年から米国へ亡命し、「Grazing the grass」などのヒット曲を生み出し、
マンデラ前大統領が釈放された後に行った世界ツアーのタイトル曲を作った、南ア・ジャズを象徴する本当に素晴らしいアーティストなんです♪

お時間のある方は是非見に行って下さい。
Blue Note Tokyo のHP

ん・・Hugh Masekelaが来日してるって事は、愛知万博の南アステージで演奏したのもHughだったんでしょうか??(natalさん、どうでしょう?)
[PR]
by joburg | 2005-07-05 17:33 | 音楽
ミュージック・バトン
まわってきました。
Tamarind Cafe'」のTamarind-Cafeさんからミュージカル・バトンが!

すいません、ミュージックバトンってブログ内で流行っていたんですねぇ。
全く知りませんでした。
1日1度しかネットへログオン(自宅はもちろんダイアルアップですぞ)出来ない南ア・・
(´Д`) =3 きびしいっス!

さてさて・・

【Q1】コンピューターに入ってる音楽ファイルの容量
・・・・・・・ゼロ 

あ。サンプルミュージックとやらが入ってました・・ ダメ?

日本にいた時はMP3プレーヤーを何処にでも持ち歩いていたので、
コンピューターには音楽がワンサカ入っていたんですけど、ヨハネスにいると、
①車社会なので外を歩くことがない 
②ネット環境が悪いので、ネットから音楽をDLするのに数時間かかる
③唯一歩くショッピングセンター内でMP3プレーヤーを聴いてたら盗まれるかもしれない 
という3大理由で、コンピューターに音楽を入れる事が全くありません、
という訳でやはり答えはゼロです。

音楽は大大大好きなので、家では常に音楽がかかっていますが、
残念ながら南アでは音楽=コンピューターの方程式が成り立ちません。
今年の頭からIPODも発売されたんですけど、歩きながら聴いている人を見たことがありませんし・・ もうちょっと安全になってくれぇー!

【Q2】今聞いている曲
通勤中→Mlungisi Gegana :One Step Forward
b0053164_1714331.jpg
ヨハネスで活動しているジャズ・ベーシスト。今年行ったケープタウンジャズフェスで初めて見て、恋に落ちました。7曲目のSitting on the Edgeは、南アの真っ赤な夕日に似合う最高の曲です♪
昼休み→Ciara :Goodies
b0053164_1733342.jpg

会社のコンピューターで良く聴いてます。
はずれがありませんっ!全曲大好き。
ヨハネスのクラブでも良くかかってます。

【Q3】最後に買ったCD
Jamali :Jamali
b0053164_1752031.jpg
南アのオーディション番組IDOL出身の3人が結成したR&Bトリオ。とにかく歌がうまーい!
5曲目のLove me for meは最高です♪

【Q4】良く聞く、または特別な思い入れのある5曲
Boyz II Men :I'll make love to you
b0053164_1755958.jpg
初めて自分のお金で買ったアルバムの代表曲です。毎日友達の家でミュージックビデオ集を見て、歌いまくってました。
癒される~

LeAnn Rimes :How Do I Live
b0053164_1771237.jpg
カントリー全くダメだったんですが、ポップな曲も歌うLeAnn Rimesは好きです。How Do I Live は、高校時代に友達と良く聴いた思い出深い曲です。映画Coyote UglyのCan't fight the moonlightも大好きです。

Mafikizolo :Emlanjeni
b0053164_1792044.jpg
Kwaitoの代表MafikizoloのアルバムKwela。南アに来てすぐにラジオで聴いて、即買いした一枚です。昨年メンバーの1人が銃殺されてしまいましたが、2名でまだ頑張ってます。
日本でも売っているようなので、チェックして下さいね♪

Lisa Loeb :Let's forget about it
b0053164_17101642.jpg
このアルバムFirecrackerは全曲ほんとーに良く聴きました。色んな気分に合わせて聴ける曲が満載なので、重宝しているアルバムです。
そんな中でもLet's forget about itが一番好き。

Jason Mraz :You and I both
b0053164_17104937.jpg
アルバムWaiting for my rocket to comeからです。Dave Matthews Bandっぽいファンキーな音に若さを加えたような雰囲気が好きです。曲の始めから終わりまでのクワァァーーーッと盛り上がる曲調が、気分が落ち込んでいる時に最適です♪

うーん!他にも大好きな曲がたくさんあるので悩んじゃいます・・!
確実に音痴なんですが、歌うのも踊るのも大好きなので、音楽は生活に欠かせません。
けれど音楽を聴きながら寝るっていう事だけは出来ないんですよ・・なんででしょう?
脳が刺激されちゃってる?

という訳で、ミュージック・バトンは次の方々に渡したいと思います。

Keep the raibow flag flying」のTakashiさん (留学準備で忙しいかな?)

Kilimanjaro@blog」のKilimanjaro IDさん

マサイのように痩身になりたい!」のKonokono8さん

ベルグ-Berg世界遺産」のnatalさん

Keep a diary under the moonlight」のmnstrさん

よろしくお願いします<(_ _)>
[PR]
by joburg | 2005-06-22 16:59 | 音楽
歌姫参上・・・のはず
以前、南アには意外とビッグアーティストが来る、と書きましたが、やはり本当でした。今年の目玉は・・

ダイアナ・ロス
エイント ノー マーウンテン ハーイ イナーフ♪

いくらDIVA態度が問題になっているとは言え、歌姫ダイアナ・ロスです。
ストップ イン ザ ネーム オブ ラーブ♪

見に行きたいですよね。生ロス歌声聴きたいですよね。さっそく南アの「チケットぴあ」、Computicketへ行くと、

Price Information
R1500.00: VIP Dinning Tables
R720.00: Mezzanine Blocks AA to GG & VV to ZB
R640.00: Mezzanine Blocks HH to UU


は?は??は????

R1,500 (約24000円)・・安くて R640 (約10240円)・・・

しかも席の配置を見ると、ステージ前のフロアは全てVIP席!VIPのチケットを購入しても、ステージから物凄く離れる可能性大!R720とR640の席なんて・・・論外?
平均月収が6万円弱の南アで、チケット代24000円はあり得ません・・
こんなコンサート、見に行けるのは外国人・ほんの一割の裕福な南ア人のみですよ。
[PR]
by joburg | 2005-06-17 22:29 | 音楽
Avril Lavigneコンサート@南ア初日
Avril Lavigneのコンサートに行ってきました。
会場はNorthridingにあるCoca-Cola Dome。
海外から有名なアーティストが来ると、ここでコンサートを行うことが多いです。(1月のREMコンサートもここでした)
日本で有名な歌手のコンサートに行くと、チケット発売直後にチケットを取ろうと思っても電話が繋がらず、1日中電話が繋がるのを待ってるって事が結構ありますよね?それが南アではとっても間単に短時間でチケットを手に入れることが出来るんです。
まず第一に、海外アーティストの場合、日本と同様、チケットの値段が多少高くなります。Avrilのチケットは一番良いセクション(Golden Circleと言います)で4000円弱、と日本の感覚ではそこまで高くありませんが、日給1000円の南アで4000円はとても高く、この時点でチケット購入の競争率が減ります。

第二に、南アにはComputicketといって「ちけっとぴあ」ネット版のようなサイトがあり、ネット上で簡単にチケットを購入することが出来ます。もちろんネット上で席も選べます。

なので、南アではチケット発売直後ではなく、1週間後でも良い席を買うことが出来るんです。
今回は奮発してGolden Circleを買うことが出来きたので、近くで見れる(であろう)Avrilを楽しみに会場へ行くと、さすがAvril、かなり人が集まってます。客層は小学生~高校生かと思っていましたが、意外と年配の方もいて、下は小学低学年から上は60歳くらいの人まで幅が広いのに驚きました。
b0053164_21194511.jpg一般席(と言っても全てStandingですが)と比べるとGolden Circleの中は動き回れるほど人が少なく、こんなに空いてていいのか・・と思いましたが、前座Tweak(南アのロックバンド)が終わると、
どんどん人が増えてきて、Avrilの曲が始まると、人でギューギュー!!
私はそんなに背が低い方では無いのですが、南ア人はとにかくデカイ!ステージはすぐ近くにあるのに、ぴょんぴょん跳ねたり背伸びをしていないとAvrilが見えません・・涙
b0053164_21202579.jpg
で、コンサートですが、良かった!!

Avrilはとにかく小さくて細くて真っ白でお人形さんみたいでしたが、声はとてもパワフル!1曲目の「He wasn't」からステージ中を駆け回り、客の盛り上がりも最初から最後まで凄かったです(15000人いたそうです)。
途中、Green Dayの「American Idiot」をカバーしたり、Blurの「song2」でドラムを叩いたり、終始退屈しないコンサートでした。
b0053164_2122292.jpg

けど・・コンサートはたったの1時間(前座が長かったけど)。持ち歌以外を含めて1時間って結構短いと思いました。とても良かったのですが、あと2,3曲歌ってほしかったなー。
[PR]
by joburg | 2005-05-08 21:15 | 音楽
CapeTown ジャズフェスティバル♪
明日からイースターの4連休なので、ちょっくらヨハネスを離れてケープタウンに行ってきます。ケープタウンと言えば、喜望峰・テーブルマウンテン・ロベン島・ステレンボッシュなど多くの観光名所がありますが、今回はまったく観光はしません(テーブルマウンテンはお決まりだから登りたいけど)。



だって


Cape Town Jazz Festivalに行くんだもーん!

毎年イースター連休中に開催されるこのジャズ祭は世界中からビッグ・アーティストが訪れる、ジャズ界では名の知れたフェスです。去年はナベサダも来ました。去年は航空券&ホテルを取ろうと試みたのが、3月頭。その時点で既にフェスのチケットが売り切れていたので、泣く泣く断念をしましたが、今年は昨年末から予定を立てて、フェスのチケット&航空券を無事に確保!夜中まで続くフェスの事を考えて、フェス開場から徒歩2分の所にあるホテルを確保!レンタカーもしたし、もう準備OKです。

2月から徐々に出演アーティストが決まり(遅い・・)ワクワク度も高まってきました。今年の目玉はアメリカから来るRoberta Flack(Killing me softly~の人)とThe Commodores、それにZulu族と育った南アの白人ミュージシャン、Johnny Clegg
他にもYellowjacketsSammy Webberなど有名なジャズ・アーティストが集まり、2日間に渡って夕方5時から深夜まで音楽祭が続きます。
凄く楽しみ!!!
[PR]
by joburg | 2005-03-24 22:38 | 音楽