カテゴリ:音楽( 16 )
ドラケンズバーク少年合唱団
ヨハネスブルグでは異常気象が発生中。

夏の間は毎日(とは言わなくても、2日に1回くらいは)雨が降るのですが、ここ数週間はほとんど降っていません。遠くで雷が聞こえ、「やっと雨!」と思うと、たった数分間の小雨だったりします。お陰で今年の夏はめちゃくちゃ暑い!!毎晩窓を開けていても暑くて寝付きが悪いくらい。私のベランダの花もカリッカリに枯れてしまいました。今までは毎日雨が降っていたので水をやらなくても良かったので、こんな異常気象でも自然任せのガーデニングを貫いています。

帰国の準備は着々と整ってきました。
昨日今日は絵や写真を飾るために、壁に開けた穴を埋める作業をしています。
これには一時帰国した時に、東急ハンズで購入した「壁穴埋めグッズ」が大活躍。さすが日本、何でも揃ってる!

先週ドラケンズバーク少年合唱団(Drakensberg Boys' Choir)のコンサートへ行ってきました。Natalさんのブログでこの合唱団を知ってから、一度生で歌声を聴いてみたいと思っていました。
偶然にも私の日本語の生徒が合唱団の大ファンで、合唱団がヨハネスブルグでコンサートを行うと教えてくれました。この生徒・・実は父親がドラケンズバーク少年合唱団の大大ファン、というか、追っかけをしているらしく、毎年合唱団の拠点地であるドラケンズバークまで運転して行くんだとか。

ドラケンズバーク少年合唱団は今月からフロリダ州で開催されるAmerican Choral Director's Association (ACDA) Conventionへ参加するため、今回のヨハネスブルグ公演が今年最後の南アフリカでのコンサートだそうです。入場料は一人R75と激安。会場はほぼ満席で、合唱団の家族や親戚がたくさん来ていました。
コンサートの前半は私の中の「少年合唱団」的イメージなクラシックっぽい曲がズラリ。信じられないくらい綺麗な高音を出す男の子がいて、終始その子に釘付けでした。後半はガラリと変わって、QueenのBohemian RapsodyやSandi ThomのI wish I was a punk rockerなど今風の曲をアレンジして歌っていました。皆本当に歌だけではなく、パフォーマンスも上手!ゴスペルでは、これまた信じられないくらい歌の上手な男の子が前に出て"operator"を歌って感動。

最後は「南アフリカの歌を歌うには、こんな格好は似合わないので、少年合唱団史上初、ステージで生着替えをします!」と言って、音楽にのりながら合唱団がステージ上で南アの国旗の色のシャツに着替え、足にはゴム長靴を履きました。そう、Gumboot Dance! これはさすが南ア、という感じでリズム感もダンスも抜群。観客もノリノリで楽しんでいました。これならアメリカでも絶対に大ウケ!約2時間のコンサートでしたが、本当に楽しかったです。

コンサート終了後、相方と 「南アフリカで行ったコンサートって一度もはずれた事ないね〜」と話ていました。これは本当。南アフリカ人のコンサートで楽しくなかった事は一度もありませんでした・・海外からのアーティストのコンサートでつまらなかった事は何度もあるのに! 
ドラケンズバーク少年合唱団、次はいつ会えるかな〜。

おっ。ちょっと雨が降りそうな気配がしてきました♪
[PR]
by joburg | 2007-03-07 23:56 | 音楽
魅せるダンス
最近「So You Think You Can Dance」という番組にハマっています。FOXのリアリティー番組で、どんな種類のダンスも踊れるダンサーをオーディションで集め、視聴者が優勝者を決めるという番組。オーディションを通過したダンサー達には毎週厳しい課題(自分の得意分野ではないダンスを踊るなど)が与えられ、1週間ごとに新しいダンスを観客の前で披露します。番組的には大ヒットした「American Idol」のダンス版という感じ。確かプロデューサーも同じ人だったはず。
本国アメリカでは既に数ヶ月前に優勝者が決まり終ってしまいましたが、南アではアメリカよりも遅れて放映されているので、まだ選考途中。何で好きかって、もうとにかく出演しているダンサーが全員スゴいんです。何でも踊れちゃうし、根っからのエンターテイナーばかり。見ているだけで身体がウズウズしちゃうくらい出演者のダンスに引き込まれます☆ヒップホップダンサーが社交ダンスを踊ったり、番組が進行するにつれて出演者の才能がどんどん表れてくるんです。私の一番のお気に入りは番組の優勝者Benji Schwimmer。West coast swing出身の彼が踊るとステージがパッと明るくなる感じ。彼のパフォーマンスを見て、ダンスを習いたい・・と思った視聴者も多いのでは。ちなみに南アでは毎週木曜日と金曜日にSeries Channnel(36番)で放送しているので南ア在住の方(DSTVお持ちの方)は是非ご覧になって下さい☆

ダンスと言えば、やっぱり音楽の発祥地(?)アフリカを忘れちゃいけません。
という事で、短いですが南アの小学生の踊りをアップしてみました♪
(初動画アップ!うまくいくかな〜。ドキドキ)


人気blogランキングへ
今日は彼が美味しいカレー(ダジャレじゃないよ・・)を作ってくれました。お友達(やまちゃ〜ん)を呼んで楽しく食べました。サンクス相方!
[PR]
by joburg | 2006-11-13 02:43 | 音楽
Ashanti Tragic News
土曜日に書いたコンサートの遅れの件、実は・・・

Ashantiの従兄弟が当日21時に事故死していたそうです。

Ashantiの従兄弟が亡くなったのは知っていたけれど、まさかあの日だったとは!!
Star紙によると、夜9時頃Ashantiの忘れ物をコンサート会場からホテルに取りに行った従兄弟の乗っている車が後ろから追突され、その反動で路上に飛び出た従兄弟を対向車線の車がひいたそうです・・ 従兄弟の戻りが遅いのを心配していたAshantiに警察から従兄弟が亡くなったとの連絡があり、Ashantiは急遽コンサートをキャンセル。この影響もあり、コンサートが大幅に遅れたそうです。
家族同伴で旅行も兼ねて南アフリカへ来ていたAshanti。本当に可哀想です・・!! これを知っていてステージに立ったRegina Belleも大変だったんでしょう。

ちなみにAshantiは昨日の便で従兄弟の遺体と共にアメリカへ帰りました。
かわいそう・・
[PR]
by joburg | 2006-04-19 02:15 | 音楽
ローレンヒル 
更新が遅れていてごめんなさい。
色んな物が同時進行していて頭の中が爆発しそうになっています(笑)
今週末はEaster Weekend(復活祭)なので、金曜日から月曜日までの4連休です。
金曜日は冬に備えて家の模様替えをしました。
徐々に「HOME」という雰囲気が出て来たので嬉しいです♪

そして昨夜は友達と Divas Concert 2006 へ行ってきました。
出演者は南アからLebo, KB, Bongo Maffin。そして目玉は・・

Regina Belle
Ashanti
Lauren Hill

スーパー大物!
先月からずっと楽しみにしてたコンサートです。

開演時間の7時にコンサート会場へ到着すると、まだ入場が始まっていません。
20分後にゲートが開き入場。何と運良くステージの真ん前!!
しかもまだAshantiがリハーサルを行っていたので、5分ほど生Ashantiを目の前で見る事が出来ました☆ そして7時45分にコンサートが開始。南ア歌手のKBが得意のダンスナンバーで会場を盛り上げます。そしてKBが退場し、ステージの設定変更(20分くらい・・)が終わり、Leboの登場。Leboのステージで観客の盛り上がりは最高潮。みんな踊ってます歌ってます。最後にBongo Maffinが歌い10時15分に終了。
さてさて、目玉1発目のRegina Belleが登場・・するはずなんだけど、どうやら楽器の接続に問題があるみたい。何のアナウンスも無いまま、40分経過。その間もどんどん人が前に押し寄せてきて、熱気で気分が悪くなってきます。1時間後、観客からブーイングの嵐。そして何と、南アのアーティストが終了してから1時間半後の11時45分にやっとRegina Belleが登場。この時点で7時から立ちっぱなしの観客は疲れてゲッソリ。しかも音響システムが悪くて、Regina Belleの声が響いちゃって聞きにくい!せっかくの大物なのに、「どうでもいいから早く歌ってLauren Hill出してくれよ」という気持ちでした。けれど徐々にコンサートも盛り上がりを取り戻し、Regina Belle終了時には多少元気が戻ってきた感じ。
そしてお待ちかねのLauren Hill・・と思いきや、ステージの準備は出来てるのに30分待ってもLaren Hillが姿を表す気配ナシ。人混みの中で身動き取れない状態で30分はめちゃくちゃ辛いです。とうとう友達がギブアップ宣言をし、「帰ろう」と。もうLauren HillもAshantiもどうでもいいです。今は椅子と冷たい飲み物が欲しい!同じ事を考えているのか、この時点で帰る人が続出。結局1時半にコンサート会場を後にしました。
信じられないほどの段取りの悪さは、コンサートの主催者の責任だと思うのですが(先日開催されたmetallicaのコンサートでも段取りが悪くて大問題になってました)、せっかくファンが大勢待っているのだからLauren HillやAshantiがステージに出て、一言でも何か言ってくれたら良かったのに・・と残念でした。それにLauren Hillは当日4時半に南アに到着し、ホテルで休憩し、コンサート会場に着いたのは10時。リハーサルも行っていません。うーん、何だかとってもガッカリです。Lauren Hill好きだったのにな。そしてAshantiも残念!けれど6時間立ちっぱなしはムリ〜!!

疲れた!
[PR]
by joburg | 2006-04-16 21:02 | 音楽
ブライアン・アダムズ
行ってきました、Bryan Adamsのコンサート@the dome。
b0053164_3545266.jpg

えー、サイコー!!でした。
1日経った今日も、まだ興奮冷めやらぬ状態です(もちろん今かかってるBGMはBryan!)。2時間半ヒット曲の連発で、大好きなSummer of '69、The only thing that looks good on me is youなど、飛び跳ねながら歌っていたので喉がカラカラです・・。一番圧倒されのがBryanの生声。どこからこんな声が出るの?と不思議に思うくらい凄い声量。しかも生声はCDで聞くよりもパワフルでクリアで(もっとしゃがれてると思ってた)身体の芯まで響く声でした。ほんっとに格好いい!
b0053164_3554865.jpg
今回はGolden Circleという一番良いセクションにいたので、Bryanが肉眼でバッチリ見えました♪この写真はステージ横に設置された巨大スクリーンに映ってるBryan。ステキ☆
[PR]
by joburg | 2006-03-14 03:58 | 音楽
♪初ナベサダ♪
先週の金曜日、Carnival City で行われた『ナベサダ』こと、渡辺貞夫さんのコンサートへ行って来ました!

南ア講演は急遽決まったようで、講演の2週間前にならないとチケットを買うことが出来ませんでしたが、発売と同時に申し込んで、前から3列目の席をゲット!(中央席のほうが音が良かったのでは・・と後で後悔)

ナベサダはうちの母親が好きらしく、よく名前は聞いていたのですが、お恥ずかしながら、1曲も知っている曲はありません・・。しか~し、ナベサダ、南アでは大人気(70年代後半は南アのジャズ・チャート1位だったらしい)で、友人曰く 「南アのジャズファンの3人に1人がナベサダのCDを持っている」そうです(信憑性ゼロだけど)。

世界中で有名な日本人アーティストを見たい、という興味本位でコンサートへ言ったのですが・・良かった。

いやはや ホントに良かった!!

アップテンポな曲から、しっとりとした曲まで、どれも素晴らしかったです。
何よりも心に残ったのは、ナベサダさんの『笑顔』。ステージに上がった瞬間から、「南アに来れて良かった」と満面の笑みで、終始ずーーーっと素晴らしい笑顔。南アのファンの前で演奏するのが好きで好きでたまらない!!という感じ。

そのラブラブ光線に、観客もみんなハッピー♪(これ本当)になって、踊りまくり。

最後には南アの第2の国家と言われてる Shosholoza も歌ってくれて(もちろんisiZulu)観客は総立ち&踊りまくりでした。Shosholozaの歌詞を習っておいて良かった♪すこーし残念だったのが、私の座っていたセクションは、あまり盛り上がりに欠けていたこと。日本人たくさんいるし、一人踊るのも恥ずかしいな~と気にしちゃって、暴れられませんでした(笑)

日本人であることを誇りに思えたイベントでした☆
追記:前座のJonas Gwangwaも良かったですよ~。
[PR]
by joburg | 2005-10-24 22:50 | 音楽
Jazz on the Lake ②
日曜日に行ったジャズ・フェスティバルの続き・・・

Mr.Gambusの演奏が終わり、ふと後ろを振り向くと人がものすごく増えてた!
b0053164_2210065.jpg

喉かわいたから飲み物を買いに行きたいけど・・・
b0053164_2219568.jpg

一度人ごみから抜けちゃうと・・戻れなくなる!

野外フェスの必需品
①折りたたみ椅子(南アの折りたたみ椅子はとっても大きくて頑丈!長時間座ってても疲れません。手すりにはカップホルダー&雑誌入れが付いてます。お値段約R100=1600円。)

②帽子(南アの日差しはとにかく強い!!日焼を気にする前に、日射病になるますぞ。大きなツバ付き帽子は欠かせません。)

③食べ物(フェスはとにかく食う食う食うの連続。事前にスーパーで飲み物&食べ物をたっぷり買い込みましょう。みんな大きなピクニックバスケット&クーラーボックスを持参してます。)
b0053164_2224245.jpg

私達も椅子にゆーったりと座ってたのですが、人が増えてきて、立ち見が増えてきたので、座ったままではステージが見えなくなってしまいました。(*ノ-;*) 


もうちょっと音楽を聴きたかったのですが、朝から太陽を浴びて疲れてしまったので、本日はこれにて終了♪

そうそう、車は無事でした。ε=Σ( ̄ )ホッ
[PR]
by joburg | 2005-09-06 22:03 | 音楽
Jazz on the Lake ①
Johannesburg Arts Alive のジャズコンサート、Jazz on the Lakeへ行ってきました。

お天気は最高!ジャズ日和ですねぇ~♪
コンサートは10時スタートとの事ですが、ここは南ア。絶対時間通りに始まることなんて有り得ないので、10時半に駐車場となるCivic Theatre(劇場)へ向かいました。

ジャズコンサートの会場となる公園の周辺道路は全て閉鎖されており、車はダウンタウンにあるCivic Theatre の駐車場に停めて、そこから公園までシャトルバスが出てるとのこと。

ところが、Civic Theatreへ着くと、Arts Aliveのホームページに書いてあった「Underground Parking (地下駐車場)」はガレージが閉まってます。
ん・・話が違う!と思い、隣の小さな駐車場(もちろん外)を見ると、BMWやベンツなどの高級車がチラホラと停まっています。どうやら地下駐車場が閉まっているため、みんな仕方なくここに車を停めている様子。駐車場の前にいた警備員に話を聞くと、Arts Aliveの主催者が、Civic Theatreに駐車場使用について連絡をしていなかった模様。警備員も「そんな話は聞いていなかった!」とご立腹。とりあえず高級車の横に車を停め(やらし~!笑)、
ハイジャックが起こらないことを願う。
シャトルバスはすぐに発車し、11時前には会場となる公園へ到着したものの、
開始時間から1時間近く経過しているのに、まだ始まってない・・。
アフリカ時間だな~ ヾ(´▽`;)ゝ

まだ混んでいなかったので、ステージが良く見えるベストポジションをゲット!
始まるまでは、椅子(これは必需品)でボケーッとしたり、グースカ寝たり時間を過ごし、11時40分にやっとコンサート開始!

そして感動すべきことに、一人目のアーティストは私の大好きなSimphiwe Dana
b0053164_22311450.jpg
妊娠しているのに、とてもパワフルな歌声で、かっこよすぎ~!やばすぎる・・・。
Simphiweに酔いしれた後は、マレーシア人リュート演奏者 Farid Ali こと"Mr.Gambus"(マレーシアの伝統的なリュートの事をGambusと言うそうです)。
リュート~?と甘く見ていたら、これがめちゃくちゃ格好いい。
アジア・中東を混ぜたような怪しいサウンドのリュート+ジャズバンドが合う!最初は「??」と半信半疑だった観客も、音楽が始まったらノリノリ♪
b0053164_2240557.jpg
個人的にはFaridさんよりも、バンドの演奏に惚れてしまいました。ジャズピアニストのEric Li Yuanに、ドラムのJohn Thomas(ソロ演奏かっこよすぎ・・)が最高でした。
Farid さんも、B.B.Kingを歌っちゃったり、「I love you man! I love johannesburg」と連呼していたのが印象に残りました。バンドメンバーも手を振ったりノリノリで、ずーっと笑顔でした☆またヨハネス来てくれたらいいな~!
b0053164_22444395.jpg

偶然コンサートに来てた、寿司パーティーで一緒だったPhilipは、Farid Aliに惚れたようで「CD買ってきて~」とマレーシア人のJaneにお願いしてました。

[PR]
by joburg | 2005-09-04 22:06 | 音楽
arts alive
今日もヨハネスは快晴!
朝干した洗濯物がお昼にはバリバリ乾いて気持ちよい~。

今日から日曜日まで、ヨハネスで毎年行われてるアートイベント Arts Aliveが開催されます。ミュージカルや音楽コンサートがテンコ盛りなイベントなのですが、今回の目玉は土曜日にドームで行われるBusta Rhymes と Eve のコンサート!
(=TェT=) Eve 大好き~!なのですが、残念ながら土曜日は友達とご飯を食べに行く約束があるので諦めます。

その代わり、最終日の日曜日に行われるジャズコンサートに行く事にしました。
Zoo Lake(動物園の横にある公園)で行われるので、Jazz on the Lake ♪
椅子や食べ物を持参して、のーんびり音楽を楽しんできます。
(入場料無料なんてスバラシー!)
[PR]
by joburg | 2005-09-01 22:45 | 音楽
Simpiwe Dana
こんにちは。ムッシュです。

昨日は会社からお休みを頂いて Wits大学へ行ってきたのですが、外部からの問い合わせを一括する部署が無い上に、大学で働いている人さえ大学の仕組みを理解しておらず、構内を歩き回り疲れてしまいました。そんなjoburgの最新の救世主は、「煮卵」君です。半熟に茹でた卵を、しょうゆ、みりん、鷹の爪などに漬け込むだけですが、本当に美味しい~!さすがに職場で食べられないけど・・。


またまたお気に入りの南アartistです。
b0053164_18433297.jpg

Simphiwe Dana
アルバム:Zandisile

今年の3月に開催されたCape Town Jazz Festivalに出演した際に、あまりにもの人気に会場に入りきれない観客が続出した為、急遽フェス最終日に野外ステージで2回目のパフォーマンスが行われていました。力強い歌声に圧倒されます。
[PR]
by joburg | 2005-07-17 18:29 | 音楽