奮発タイ旅行
ヨハネスブルグからタイ航空で11時間、バンコクに到着しました。
帰国したら新生活の準備などで忙しくなり、当分は休みが取れないはず。
なので、帰国前にタイで少し遊んで、最後の贅沢をしてから帰国することに。

2泊3日の予定だったので、今回はバンコクに滞在することにしました。
そして今回のタイ旅行のハイライトが・・宿泊先!

そう、いつものタイ旅行ならば泊まるところは1泊1000円以下のゲストハウスですが、今回は友達の紹介で、今バンコクでも話題のお洒落なホテル、Lebua(レブア)Hotelへ泊まりました!
LebuaホテルはState Towerと言うシーロム通りに面する高級マンションの上層階にあるので、部屋からバンコクの景色を一望することが出来ます。部屋は全室スイート。リビング、キッチン付き。そして、なんと60平米以上の広い部屋なので、ホテルというよりは貸しマンションのような感じ。そしてアメニティは全てブルガリ!ひえ~、こんな贅沢しちゃっていいのかー!?

部屋に入って一通りはしゃいだ後は、引越しなどの疲れが一気に出た~という感じで数時間お昼ね。このホテルのベッドがまた本当に気持ちいいんですよ・・。一日中寝ていられそうでした。

東南アジアはゲストハウスも安いし、そこそこの金額を払うと綺麗だし、なんせ人との出会いがあるのが醍醐味だけど、たまにはこういう所に泊まるのもいいかも。

夕食はホテルから歩いて10分くらいの所にあるタイ・レストランBan Chiang。生エビなど、とっても美味しいタイ料理を頂きました。4人で食べて飲んで一人1000円強。やっぱりタイは安い!

さてさて、Lebuaホテルへ戻り、ホテル目玉である最上階の64階にあるThe Domeというレストランへ向かいます。いえいえ、また食べるのではなくて、目的は食後の一杯♪
b0053164_14531567.jpg
レストランが2つ入っているThe Dome。
そしてバンコクの若者に大人気なのがThe Dome横にあるSky Barというオープンバー。世界でも最も高いオープンバーだけあって、ここから見える夜景は最高。
b0053164_153841.jpg
この日は金曜日だったので、バーはとても混んでいて身動きが取れない状態でした。飲み物を手に人にぶつかりながら、何とか手すりに捕まりながら夜景を見る!何かリラックス・・というより戦いに近い物がありました(汗)。更にこの日は風がとても強く、手に持っているグラスが下へ落ちてしまいそうでした。ふと下を見ると、そこには1mもない小さな網が・・これで安全対策ですか~?!さすがタイ、夜景鑑賞も命がけです。グラスを下に落としてしまった人も一人くらい居そうですけどね・・64階から降ってくるグラス。こわっ!!
日本じゃ安全上ありえないこのオープンバー、是非一度行ってみて下さい。スリル満点。

b0053164_1452269.jpg
うーん、タイはいつ行っても楽しい!
[PR]
by joburg | 2007-04-09 15:04 | 海外旅行
<< 田舎者 感動の別れ・・のはずが >>