注意人物
今日は大学院の履修登録日。

大学には朝10時半に着いたのに、終ったのが夕方の6時!

まず学費を払って、留学生登録(留学生じゃなくても、外国人は全員)をして、やっと自分の学科で履修登録となるのですが、何をするのにも、どこへ行ったら良いのかが、どこにも書かれていないので、人に聞きまくるしか無いのですが、ここで問題。

とにかく情報が一本化されていないので、聞く人聞く人全員が違うことを言うんです。言われた通りの列に1時間近く並んで、やっと自分の順番が来た!!と思ったら、窓口のお姉さんに「あなたはこの列じゃなくて、隣の列に並ばないとダメよ」とか言われちゃったり。もう色んな列に並びまくって足が棒・・。登録に必要な書類も明確ではないので、並んでいる途中に「パスポートのコピーが必要」とか突然言われて、図書館までは知ってコピーを取ったり・・しかもコピーが必要な理由が「事務所のコピー機が壊れたから」だし。その上、今日は金曜日だからと言って、本当は6時まで開いているはずなのに職員は4時半に帰っちゃうし・・同じ列に並んでいた人達と一緒にズーーーット文句を言っていました。
こういう場合って何故か周りの人達と連帯感が出来ますよね。

やっと留学生登録が終わる〜と思ったら、Fees office(学費や奨学金を管理している部署)が私の登録を間違えたらしく、私の登録情報が全てブロックされてアクセス出来なくなってました。それを見た受付のお兄さんに「君、何か違法な事でもした?」と真面目な顔で聞かれました。

おい。違法な事って・・。

普段は穏便(?)な私でさえさすがにキレました。
自分達が間違えた事を人のせいにするなんてオカシイだろ〜、(自分の方が犯罪者みたいな顔してるやんけ!! )と、受付のお兄ちゃんにギャーギャー文句を言っていたら、周りの人達が参戦してくれて、犯罪者顔のお兄ちゃんも大学側のミスを認めて謝ってくれました。ジ・エンド。

じゃなくて、結局月曜日にまた大学へ行って、登録のブロックを解除してもらわなければいけなくなった・・。がーん。また並ぶのは嫌よ〜。
b0053164_4364377.jpg

[PR]
by joburg | 2007-02-10 04:38 | 大学院
<< 南ア英語を学ぼう 今度こそ、ケープ見納め? >>