カールトンセンター
南アフリカには9つの州があります。私が住んでいるヨハネスブルグはGauteng(ハウテン)州で人口は約900万人。そのうちの約330万人が「ヨハネスブルグ」と呼ばれている地域に住んでいます。1994年以降は違法移民が増加したので(1994年以前は移民も含め人の移動は政府によって管理されていました)、ヨハネスブルグの実際の人口は400〜500万人と言われています。この大きな規模からヨハネスブルグを南アフリカの首都と思われる方も多いのですが、ヨハネスブルグは首都ではなく、南アフリカの商業・経済の中心地です。首都はプレトリアですが、南アフリカは三権分立制度をとっているので、実質は首都機能が3つに分かれています。
立法府:ケープタウン
司法府:ブルームフォンテイン
行政府:プレトリア

南アフリカの経済の中心地だけあって、ヨハネスブルグのダウンタウンは高層ビルが立ち並ぶ大きな街ですが、80年代から治安が悪化し、多くの企業が拠点を郊外に移してしまいました。この為に私も用事が無い限り、あまり足を踏み入れる機会がありません。南アフリカに来た当初、「危ないのでダウンタウンへ行くな!」と散々言われていたので、まだ道が良く分からずダウンタウンに迷い込んでしまった時は「死ぬかも・・・!!」と泣きそうになったのを覚えています(笑)。今では道を覚え、ダウンタウンへも1人で行けるようになりましたが、治安が悪いのは本当なので、用件が無い限り、むやみに1人で行く事は避けています。治安さえ良かったら、高層ビルの間を歩いてウィンドウショッピングしたいな〜と思うのですが、それは当分無理そうです(^▽^;)。

しか〜し、街中を歩けなくても、ヨハネスブルグのダウンタウンを楽しめる場所がありました。カールトンセンターの50階にある展望台!
ダウンタウンの中心地にあるカールトンセンターは1973年に建設されましたが、当時は南半球で一番高い建物だったそうです。高さは223m。現在もアフリカで1番高いオフィスビルです。アパルトヘイト政権下、この建物には南アフリカを代表する企業の事務所とショッピングセンターがあり、5つ星ホテルのカールトンホテルも隣接していました。当時アフリカのニューヨークと呼ばれていたヨハネスブルグの富の象徴でもあったんですね・・。ところが治安の悪化と共に1997年にカールトンホテルが閉業、多くの事務所も郊外へと撤退してしまいました。カールトンホテルには違法移民が住み着いている・・などの噂もありましたが、実際は誰も住み着いておらず、単に空っぽなだけ。展望台の話は聞いた事があったのですが、まさか今も営業しているとは知りませんでした! 入場料(R17)を払い、50階まで直通のエレベーターから降りると、広々とした展望台、TOP OF AFRICAへ到着です。ヨハネスブルグの歴史を物語る写真などが展示されており、軽食を取れるカフェもあります。そしてこれが展望台からの景色。
b0053164_4563543.jpg
遠くに見える砂色の丘は金の採掘の際の出た大量の土によって出来たもので、「マインダンプ」と言われています。ヨハネスブルグ周辺には約200個のマインダンプがあるらしい!
b0053164_52353.jpg
ヨハネスブルグは1886年に金の発見と共に誕生しました。実はこれ以前に現在のヨハネスブルグのダウンタウンから少し離れた場所で金が発見されていましたが、鉱山コミュニティーによって無法状態になる事を恐れ、南アフリカ政府は金の採掘権を人々に与えなかったそうです。ところが1886年に現在のヨハネスブルグの中心地で新たな金脈が発見されると、当時財政難に陥っていた南アフリカ政府は採掘権を与え、ゴールドラッシュが始まったそうです。10年後にはヨハネスブルグの人口が10万人にまで増えたと言うのですから、とてつもなく大きなゴールドラッシュだったんですね。現在はヨハネスブルグでは金は採れませんが、ダウンタウン近くにある遊園地Gold Reef Cityにてヨハネスブルグ最後の金鉱山の坑道へ入る事が出来ます。そういえば、南アフリカのロウソクは、昔金鉱山などで良く使用されていた為に、とても質が良く長持ちする、と聞いた事があります。確かに停電の時に使う安物のロウソクでも長持ちする気が・・お土産に持って帰ってみようかな。
b0053164_512287.jpg
カールトンセンターの展望台からの景色は本当に奇麗でした。難点は、カールトンセンター周辺の治安が悪いんで、個人で行く事はあまりお勧め出来ません。けれど、ここへ行くツアーがたくさんあるので(大体ソウェトツアーと一緒になってる)、機会があれば是非一度参加してみて下さい。


アフリカのニューヨーク、か〜。そう呼ばれていた時のダウンタウンはどんな感じだったんだろう・・人気blogランキングへ
[PR]
by joburg | 2006-11-17 05:17 | ヨハネスブルグ
<< フランス料理 魅せるダンス >>