スタルクフォンテイン洞窟
ヨハネスブルグより北西約40kmの場所にあるスタルクフォンテイン洞窟は、1947年にDr.Robert Bloomが200万年前のアウストラロピテクス・アフリカヌスを発券した洞窟で、この洞窟の周辺は1999年に「Cradle of Humankind(人類のゆりかご)」として世界遺産に登録されました。詳しくは→こちら(日本語)とこちら(英語)。
b0053164_1734253.jpg
最近建て直された洞窟入り口&博物館はとてもキレイ!アパルトヘイト博物館と建築が似てるな~。
 b0053164_17363121.jpg
洞窟へは入場料を払い、ツアーに参加します。ヨハネスの夏は暑い・・・!
b0053164_17492851.jpg

鍾乳洞。
洞窟内には湖があり、1994年にCave Divingをしていた男性のLife Lineが切れ洞窟に迷い込み、4週間後に死体で発見されたそうです(涙)

ツアーは約40分。洞窟の中は狭いので、動きやすい格好でどうぞ!
[PR]
by joburg | 2005-12-22 17:55 | 国内旅行
<< 一時帰国 ソムタム >>