風邪ひいた
長い間 更新していなくてゴメンナサイ ≦(._.)≧

実は・・・ついに やられました。

この無敵女が・・ついに やられたんです。


南アの風邪に。


南アに来てから軽い風邪にかかった事はあるのですが、今回のような病気(大げさ)は初!

土曜日の午後、いつも通り家で新聞を読んでいたら(毎週金曜発売の好きな新聞があるんです)急に身体がだる~くなってきたので、「疲れてるのかな?」と思い昼寝。1時間後、寒いわ眩暈はするわで起きて熱を測ると、大たまげの39.5℃。

こんな高熱、中学生以来だぞ・・・と思いながら、相方に病院に連れてってもらう。
(病院・お医者さん大好きなんで、すぐ行っちゃいます)「これは膀胱炎かも・・」とほざく看護婦を睨みつつ、初めて筋肉注射なるものを受ける@お尻。注射針が見えない時点でかなりの恐怖。

1時間後、あっと言う間に熱が37℃まで下がり、翌日も微熱はあるものの、復活の兆し。ところが月曜日。朝起きると、明らかに熱がある予感。測ってみると38.4℃。
おいおい・・ぶり返してます!すぐ下がると思い(どういう根拠かは不明)、とりあえず出社するものの、仕事に全く集中できず10時でリタイヤ。火曜日は祝日だったので、家でゆっくり休養。熱は下がったのに、吐き気が止まらず、何かを食べるとすぐにもどしてしまう。ウーン なんだこれ。

水曜日、とりあえず出社したものの、頭痛と咳がひどいので、再度医者へ。すると吐き気の原因は前回もらった薬にあるとの事。副作用強すぎです・・。副作用のない薬をもらい、昼食のスープと一緒に薬を服用。30分後、またまた吐き気を催し、もどしてしまった(食事中の方、ごめんなさい!)これまた本日もリタイヤ。

この吐き気&頭痛の原因は薬にあると睨んで、薬の服用を止めたら・・
アララ 不思議。体調がどんどん回復していくじゃないですか!

本日、咳はまたあるものの、体調はかなり回復!

ネットで色々と調べてみると、日本では1日1錠しか処方しない薬を、私は1日3錠飲むように医者から指示されてました・・。医療が発達している南アだけど、薬の服用には注意!飲み続けてたらどうなってたんだろう・・。深刻な病気じゃなければ時間をかけてでも自然に治すのが一番ですね。
[PR]
by joburg | 2005-08-11 18:23 | その他
<< ヨハネスブルグの町並 晩御飯with南ア産鶏肉←これ... >>