クリームブリュレ
Randburgで火鍋を食べた後、コーヒーを飲みにMichelangelo Hotelへ行ってきました。(火鍋は相変わらず美味しかった。最高!)ビジネス街サントンには、Sandton Cityという大きなショッピングモールがあり、このモールには、Nelson Mandelaの銅像がある広場 Nelson Mandela Square (旧Sandton Square) や、Michelangelo Hotel が隣接しています。
モールや広場にレストラン・カフェはあるのですが、どこも大体11時には閉まってしまいます。そしてほとんどのカフェが外に面しているので、寒い!(ヨハネスは今冬ですので・・)

こういう時に非常に助かるのが、Michelangelo Hotelにある24時間バーです。
バーとは言っても、とても落ち着いた静かなラウンジなので、Sandton Cityの喧騒に疲れた時には最適なんです。日本人遭遇率が高いのがやや難点ですが・・(ヨハネスの日本人社会は狭すぎ!)

普段甘いものはあまり得意では無いのですが、激辛火鍋を食べた後なのでデザートが食べたくなり、クリームブリュレを注文しました。カスタードの上にグラニュー糖をふり、ガスバーナーで焼き色をつけるデザートです。

そして来たのがコレ↓
b0053164_1812699.jpg


クリームブリュレが入っている銀の台から、白い煙がプシューッと噴出してるの分かります?クリームブリュレを持ち上げると、台の中にドライアイスが入っているんですね。ブリュレを冷やす為&プレゼンテーションでしょうか・・?とにかく驚きました 


カスタードは甘すぎず、とても美味しかったのですが、お皿の一番下に・・
大量のブルーベリージャムがっ!!どうやら、カスタードとジャムを混ぜて食べなければいけなかったようですが、私には甘さ控えめなカスタードだけで十分でした♪
[PR]
by joburg | 2005-07-20 18:08 |
<< ジンバブエ・コーヒー Simpiwe Dana >>