ヨハネスのタウンに繰り出す
先日家具関係の仕事をしている友達から こんな↓ イベントに招待されました。
b0053164_1692085.jpg
Prop Starsというのが友達のお店の名前なのですが、
単なる家具屋では無く、テレビや映画のセットに貸し出す家具を扱っているので、とってもオサレな家具がたくさんあるんです。
年に数回、これらの家具を一般向けに販売する為に、イベントを開いてお客さんを呼び寄せているそうです。

DJもいるし、なぬなぬ・・生牡蠣が食べ放題、カクテルも飲み放題。グルービーな音楽を聴きながら、美味しい牡蠣をたっぷり食べて、素敵なカクテルもグビグビ飲んで、ヘベレケに酔ったついでにオサレな家具なんぞ安く買えたら最高~♪

で、これがそんな夢のような一時を味わえる会場の場所

b0053164_16105446.jpg


ハッ!!


ヨハネスブルグ・ダウンタウンじゃないっすか。あのジンバブエからバスに乗ってやってくる日本人バックパッカーが首を絞められて必ず襲われる(殺されません。盗まれるだけ)ヨハネスブルグ中央駅の近くじゃないですか。

このまま道を真っ直ぐ行くと、あの悪名高きVodacomビルじゃないですか。
b0053164_16113828.jpg
数十年前はお洒落なスポットとしてバーやお店が立ち並んでいたヒルブロー。
ショッピングセンター&高級アパートとして人気のあったVodacomビルですが、今やナイジェリア人(ほとんどが不法移民)の住処となり、南ア人からも恐れられています。噂では麻薬取引のメッカになってるとか・・

おっと!こんな事を言ったらダメダメ
こういう噂が流れるから、ヨハネス=凶悪犯罪都市 のイメージが定着しちゃうんですよね。

とりあえず地図の通りに進むことにし、ヨハネス・タウンに入って15分後、無事到着♪パーティー会場の建物の前には警備員がいて、車を安全な駐車場へ誘導してくれました。中に入ると、早速カクテルバー発見☆その奥にはチーズ、生牡蠣、パンなどの軽食もあります。
b0053164_16131828.jpg
普段は家具を置いている倉庫かと思われる会場には、お洒落な家具が点々と置いてあり、招待客は好きな家具に座ってリラックスするのも良し、ダンスフロアで踊るのも良し、という感じです。

b0053164_16125589.jpg

オーストリッチの皮で出来た椅子。3万円弱でした。意外と安い・・。
パーティーが終わり会場を出ると、消防車・救急車・警官がスタンバイしてるじゃないですか。これなら夜遅くなっても安心ですね♪ 
もちろん女一人で夜遅くまで居る所ではありませんが、帰りの道にも警察の車を良く見かけましたし、飲酒運転さえしなければ、意外と大丈夫・・な印象を受けました。

これ↑を書いた後、私の同僚の妹夫婦が経営しているスーパーに強盗が入り、暴行を受けたのち、旦那さんは射殺、奥さんは拳銃で頭を強打され、大怪我をしたという話を聞きました。場所はヨハネスブルグ・タウンから30Km程離れた郊外。

このニュースに驚いていたら、南ア人の友人が、
「南アフリカにいる限り、必ず家族や友達を犯罪で失った人に会うよ・・」
と悲しそうに言っていました。

一日も早く犯罪が無くなる日を祈っています。
[PR]
by joburg | 2005-06-30 16:08 | 治安
<< Melrose Arch - ... ミュージック・バトン >>