レソト土産
レソト2日目。

ここでまた問題発生。
どうやらアブセイリング(ロッククライミングの逆で、上から崖を降りるスポーツ)やラフティングやトレッキング(ハイキング)はMaseruから更に150-200km南下するか、200-300km東へ移動しなければ出来ないらしいことが判明。つまりMaseruにいる我々が出来る事と言ったら・・・市内観光ですな。
そんな訳で市内をブラブラと歩いていると、道端で何かを編んでいるオバチャンに遭遇しました。
b0053164_220929.jpg

レソト名物、とんがりハット
(正式な名前は分かりません)を編んでいるようです。

b0053164_2271367.jpgこの「とんがりハット」はレソトのナンバープレートにも描かれています。
せっかくレソトに来たのだからお土産にレソト帽子を買うことにしました。b0053164_2205377.jpg

色んなサイズがあります。R2~R50とっても安いです。

b0053164_2213435.jpg

レソト名産品を集めたこんなお土産も売っていました。

b0053164_224340.jpg

帽子を買ったら、ご丁寧に売り子のおばちゃんが帽子を被ってポーズを取ってくれました。
キアレボーハ!(レソトの言葉、Sesotho語でThank you)
[PR]
by joburg | 2005-05-01 21:59 | 海外旅行
<< レソトが抱える問題 Maholeダム・・・・のはずが >>