Joburg's DYI
私が住んでいるアパートは、家具付きのアパートです。
家具付き物件、とは電化製品・ベッド・ソファ・棚・机が入居した時点で揃っているので、スーツケース一つで引越しが出来るようなアパートです。ヨハネスブルグには海外からの短期滞在者が多いので、このような物件を良く見かけます。

このアパートに住み始めて1年経ちましたが、どうしても家具に馴染めません。一応「若者」向けのアパートらしいのですが、家具は全て30年前にお祖母ちゃんが選んだようなセンス。家に帰ってボロボロの家具を見ると疲れが増す気までしてきます。

通常は大家と交渉し、家具を買い換えたり、修理したりするのですが、私の大家、家にちーーーっとも興味がないようで、連絡してもムシです。はい、ムシ。

最初は嫌でしたが、逆にこれを利用しよう、と悪知恵が付いてきました。私の家に興味が無い大家です。私が前任者から家を引き継いだ時も、家の確認に来ていません。恐らくここ2~3年は家を見ていないはず。じゃあこのピンクの壁(凄い趣味)・・白く塗っても気付かないよね?

と先月は壁を真っ白に塗りました。

悪くしている訳じゃないのだからOKですよね?むしろ家の価値を上げてやってんだー!気に入らないからと言って、さすがに家具を捨てるのは良心が痛むので、
家具は作る事にしました。DYIです♪DYIプロの友人、Yudiに指導を受け、材料を買い・・・・

最初の作品は靴箱

だって南アに靴箱売ってないんだYO-。

まず色を2度塗りします。そしてネジ穴を・・・ネジ穴を・・・
ドリルない!
という訳で、Yudiの家に押しかけ、Yudiの工具を使わせてもらう事にしました。
ついでに作るの手伝ってもらいます・・
[PR]
by joburg | 2005-04-26 22:29 | その他
<< Freedom Day まるがりーたー、せにょりーたー >>