2005年初喧嘩
不思議なことに1年も同じ所に住んでいると、時にはウンザリするヨハネスだって「家」という気がしてきます。自分のベッドで寝て、家の中でダラダラ出来るのって幸せですね。

若干旅の疲れ&時差ボケが残っているので、今日はのんびりすることに。
けれど冷蔵庫の中は空っぽ。うーん。

2005年の目標の一つに「週4日は自炊。野菜を中心にヘルシーな食事を心がける」というのがあるので、せめて野菜と魚くらい買いに行かなければ、とFourways Crossingにあるポルトガル系の魚屋さんで冷凍イワシと冷凍アサリを購入。あ~新鮮な魚介類が食べたいよー。お次は隣にある八百屋さん。ここでハプニングが起きちゃいました。

ナッツ好きの相方が(私はアレルギーなので食べられないんです)手にしてる量り売りのマカデミアン・ナッツと野菜を一緒にレジに持って行くと、レジのお姉さん見向きもせずに隣のレジの子とお喋りに夢中。南アだな~と思いながら、彼女の前に音を立てて商品を置き、嫌でも気付くようにする。

お母さんごめんなさい。嫌な子に育ちました。
すると彼女、袋に入ったマカデミアンナッツを手にし、
「This doesn't have the product code (商品コードが無い)」

だから??
シーン

だったらコード調べてくれない?と聞くと、
「You go over there and find out (あなたがあそこに行って調べてきて)」
とナッツ売り場を指差してる。
ちょっと待てぇ!何で客の私が商品コードを調べなきゃいかんのだっ!

「I'm busy (忙しいいの)」だとー??!

誰も後ろに並んでないし、他にも店員が暇そうに壁にもたれかかったりしてんじゃん。その横暴な態度に切れてしまい、喧嘩を吹っかけてしまった。2005年初の喧嘩。
とにかくクダラナイ内容だったので、マカデミアンナッツは買わず帰ったけれど、本当にキレテしまった。南アに住んでいる日本人の多くは、「これが南アだから仕方ないよ」と何もしないけど、私は嫌だ。今後の発展が期待される国なのに、サービスが国際水準に見合ってないのは間違ってると思うし、私が注意をした中の一人でも、態度を改めよう、と思ってくれたら嬉しい。もちろん中には素晴らしい努力家の人もいるけれど、多くの南ア人は本当にDEPENDENT で受身。その上、金曜日になると昼からお酒を飲んで仕事はしないわ、休みは1ヶ月単位で取るわ、こういう人達に日本国民の税金がODAとして使用されていると思うと、正直納得が行きません。南ア、大好きだけれど問題だらけです。
[PR]
by joburg | 2005-01-03 23:45 | ビックリ!
<< ヨガる タイ旅行29 Happy Ne... >>